2009年 01月 10日
D1 GRAND PRIX
近所の幕張メッセで開催中の「オートサロン2009」。

朝、鳥を撮影しようと思って近所を通りかかったら、甲高いエキゾーストノーズとタイヤの鳴る音が気になった。

近づいてみたら、メッセの業務用駐車場内で、クルマのドリフトを競う大会が開かれていた。
入場券が無いと近づけないのだけれど、隙間から狙うことができた。
おまけに望遠をつけてるし・・・(笑)
b0070020_1611214.jpg




それにしても、あんな狭い場所を高速でタイヤをドリフトするって、神業だよ。
b0070020_16132574.jpg

こんなクルマが公道で走るのはイケネーけれど、刺激的なのは確かだね。

エコとは対極にあるって言われるけれど、中東でやっている無益な戦闘でCO2を大量に浪費するよりは、はるかにまし!

「ドリフトキング」の土屋圭一氏も解説でしゃべっていたけれど、見ていてかっこいいなあ。
[PR]

by dosanko0514 | 2009-01-10 16:15 | スポーツ観戦 | Comments(2)
Commented by selgae at 2009-01-10 18:26
お夕方になりましたですよ(挨拶の変化形汗)。

2番目のお写真で、パイロンが何気にぶっ倒れているところ、しかも白・青両車の間隔が、望遠ならではのパースペクティブが希薄なので、距離感がつかめず、もしやぶっかり寸前(横スリップ)で、パイロンおっ倒したのかなぁ?と気になっております(但し夜は眠れると思う汗)。

しかし、お写真のおクルマはこれで公道走ると・・・広告が目立つだけに効果抜群?でありましょうか(広告汗)。
Commented by dosanko0514 at 2009-01-11 10:09
親爺どの、ちょっと遅いおはようございます。(汗)

>パイロンが何気にぶっ倒れているところ、
パイロンは、始めから倒れていました・・・・(なぞ汗)

>もしやぶっかり寸前(横スリップ)で
これがドリフト走行のプロ達でして、ほんの数10センチの間隔で走り続けるんですよ。

>広告が目立つだけに効果抜群?
そうではありますが・・・、安全には気を払ってもらわないと・・・。

ちなみに、動画がAsahi.comにありました。
http://www.asahi.com/video/car/TKY200901110047.html


<< 映画鑑賞記「チェ 28歳の革命」      メジロ >>