2009年 02月 15日
谷津干潟にて
今日は、昨日ほどではなかったが、暖かい一日だった。
そんな陽気に誘われて、機材をリュックに入れて谷津干潟に向かった。

干潟はちょうど干潮の時刻だったので、シギがたくさん居るかな?
って思っていたら・・・、全くいなかった・・・・(汗)
いるのは、カモたちだけ(写真は撮ったのだけど・・・後日アップ予定)

その替わり、別の場所で初めてお目にかかる鳥たちに、大満足の観察だった。
ここでは、再会組から・・・。
b0070020_20285932.jpg
これは、オオジュリン(♂)。
まだ若いのか、顔の周りがまだら模様になっている。
b0070020_20314933.jpg
ヨシの茎を一生懸命かじって、エサを探している。



こちらは、この間もアップしたジョービタキ(♀)。
b0070020_20333445.jpg
相変わらず、ベッピンだな!
こっちの彼女の方が写りが良いみたい。
[PR]

by dosanko0514 | 2009-02-15 20:34 | 野鳥観察 | Comments(2)
Commented by sazamameinko at 2009-02-16 16:30
葦の葉をかじる、パリパリという音が聞こえて
来そうな雰囲気があります。
オオジュリン…会った事はありますが、撮った事は
まだありません…顔のマダラが分かりづらい鳥は
撮りにくいですよね。
でも、近くにこんな干潟があったら…とちょっと羨ましく
思ってしまいました。^▽^
Commented by dosanko0514 at 2009-02-16 22:07
sazamameさん、

>パリパリという音が聞こえて来そうな雰囲気があります。
そうですね。 それくらい熱心に茎をはがしています。

>顔のマダラが分かりづらい鳥は撮りにくいですよね。
おまけにヨシの茎がAFのジャマをしますので、最近はMFで撮っています。
ですので、目が疲れます・・(汗)


<< アカハラとシロハラ      2月の桜 >>