2009年 04月 11日
今頃、インフルエンザ?!
昼過ぎ、息子が、近所の医院から帰ってきた。

開口一番、「インフルエンザに罹った」。
「えっ?」
言葉に詰まった。

小さいときに重い喘息で入退院を繰り返していた時を除けば、病気らしい病気をしたことが無かった息子がインフルエンザに罹るとは?

どうやら「Aソ連型」だそうだ。
薬局で「リレンザ」の吸入薬をもらってきてさっそく吸入。

初めてリレンザというのを見たけど。
面白い形をしている。

しかしなあ、インフルエンザに罹っても、いつもどおり元気なのはなぜ?



そういえば、ボクが接種したワクチンは、「B香港型」だったような?

じゃ、感染するかも?
[PR]

by dosanko0514 | 2009-04-11 14:14 | ひとりごと | Comments(4)
Commented by sazamameinko at 2009-04-11 23:45
こんばんは。
とんだ災難でしたね~息子さん。
これから高熱とか出なければ良いのですが…
タミフルは処方されなかったのですか?
どうぞお大事に、どさんこさんもお付き合い
しないように、お気をつけくださいね。
Commented by dosanko0514 at 2009-04-12 09:28
sazamameさん、おはようございます。

息子は、多少熱がありますが、それほど重症では無い様子です。

>タミフルは処方されなかったのですか?
症状によって処方される薬が違うようですね。
熱がそうなかったので、リレンザになったみたいです。

ボクもAソ連型の免疫が持っていたか分かりませんので、今週は注意が必要です。
Commented by ara3 at 2009-04-13 00:14 x
あらら、お大事にして下さい。
うちの若い衆の旦那もインフルエンザに罹ってしまったなんて話が社内で。
その旦那はタミフルで速攻元気になったとか。

気をつけなきゃと思いつつも、いまさら花粉症でも無し・・・マスクをして歩くのは面倒です(笑)。
Commented by dosanko0514 at 2009-04-13 08:20
araさん、おはようございます。

息子は元気に回復しているのですが、大事をとって今日は病欠しました。
人ごみの中に入るのは、ウィルスを撒き散らしますので・・・。

最近は、特効薬があるので長く寝込むようなことは少なくなったそうですね。
私も、10年以上前に罹りましたが、一週間寝込みました(汗)

予防が肝心だと、思いを深くしました。


<< 名残のサクラ      映画鑑賞記「レッドクリフ Pa... >>