2009年 12月 13日
エナガ
今年の春に初めて見ることができた、憧れのエナガ。
同じ街の公園で再会できるとは思わなかった。
b0070020_21213412.jpg
幕張のメッセモールを散歩していたら、遠くの茂みから小さな鳥たちが飛んでくるのが見えた。
メジロの群れかと思ったが、尾が長い。
すぐにエナガと直感して、手にしていたカメラを持って慎重に近づいていった。
周りは曇りで暗い上に午後3時過ぎ、エナガに興奮していてISO感度を上げるのを忘れてシャッターを切っていた。
後で確認したら、ほとんどがブレていた・・・(汗)
それでも、枝に止まってくれたこの写真だけが、くっきりと写ってくれて安心した。
b0070020_21263633.jpg
うれしいのは、この可愛い鳥が、近くに群れを作っていること。
また会いに行こう!
[PR]

by dosanko0514 | 2009-12-13 22:18 | 野鳥観察 | Comments(2)
Commented by sazamameinko at 2009-12-15 18:32
2枚目の画像がかなり大きくなりますね~
エナガ…「森の妖精」と呼ばれるほど可愛いですね。
ちょこまか動くので、暗い時はブレ易いですよね~
明るさ補正は出来ても、ISOまで変える余裕は
ないので、ボクもよく失敗します。
どさんこさんの撮る野鳥は、季節感が感じられて
とても良いですね~
こんな写真を撮りためておけば、いつか自分だけの
カレンダーが出来ることでしょう^▽^
Commented by dosanko0514 at 2009-12-15 21:03
sazamameさん、こんばんは!

>エナガ…「森の妖精」と呼ばれるほど可愛いですね。
はい、そうなんです。 
実に可愛い鳥なので、見つけたときは、初恋に似たドキドキ感があります(笑)

>ちょこまか動くので、暗い時はブレ易いですよね~
被写体に夢中になっていると、つい、シャッター速度を忘れてしまいます。

>いつか自分だけのカレンダーが出来ることでしょう^▽^
はい、納得の写真を最低でも12枚揃えなくちゃなりませんね。
まだまだでしょうか?(苦笑)


<< 冬のオリオン      夜のマンハッタン >>