2010年 01月 11日
カタマラン型ヨット
3連休の真ん中。
本当は稲毛の浜で開かれていた凧揚げ大会を撮影しようとしたが、
訪れたときは、時すでに遅し。 表彰式で後片付けの最中だった。

撮ったのは、ほんの少しだけ。
その帰り、ヨットハーバーで見慣れないヨットを見た。
b0070020_2311834.jpg

これはカタマランと言って双胴船になっている。
競技用の様だが、外洋レースに出るのだろうか?



凧揚げ大会、終わっていたので、こんな日本の凧が揚がっているのを観たかった。
b0070020_235716.jpg

[PR]

by dosanko0514 | 2010-01-11 23:05 | 撮影記 | Comments(2)
Commented by sazamameinko at 2010-01-12 10:16
こんにちは。
この凧は、僕が東北にいた時、よく見かけました。
畳1畳よりもっと大きかったと思います。
伝統的な四角く大きなこの和凧はなかなか上げるのに
工夫が必要です…
この凧は数人で持たないと、風に持って行かれます~
大きな凧は、大空にとてもよく映えて見えました。
Commented by dosanko0514 at 2010-01-12 12:41
sazamameさん、こんにちは!

この凧は、ご指摘のとおり、津軽の凧のようです。
千葉にも日本凧を保存する会があって、いろいろな和凧を持ち寄っていました。
写真の凧はその中でも絵がきれいだったので撮りました。
本当は青空に勇壮に浮かぶ凧を撮りたかったのですが・・・。
来年、再チャレンジします。


<< プロフェッショナル      ナイスゲーム! >>