2010年 01月 17日
D-1デモ走行
週末の土日、天気に誘われて近所にカメラを持ち出してみると、メッセからクルマの爆音が聞こえた。

近寄ってみると、かっこいいクルマがドリフト走行のデモを行っていた。
b0070020_1815685.jpg

そういえば昨年も撮影していたな。
b0070020_18154887.jpg


エコの反対側にありそうなモーター・スポーツではあるが、若者のクルマに対する情熱とか購買意欲は持ち続けて欲しいから、いずれ電気自動車やバイオ燃料にシフトしてでも続けるのは良いのではないだろうか?



実際にD-1レースも繰り広げられて、時にぶつかることも・・・。
b0070020_1817139.jpg

[PR]

by dosanko0514 | 2010-01-17 18:17 | 撮影記 | Comments(2)
Commented by sazamameinko at 2010-01-17 21:06
相次ぐ自動車メーカーの撤退で、モータースポーツ界も
さみしくなりましたね。
以前はホンダが優勝…などと聞くと嬉しくなったものです。
車への考え方が、いつかはボクもあのスポーツカーに…
という考え方から、単なる移動の手段に変わって来て…
あまり車にお金をかけなくなって来ました。
今赤いスポ-ツカー等を購入するのは、主に団塊の世代の
方達のようですね^^
Commented by dosanko0514 at 2010-01-17 21:47
sazamameさん、こんばんは!

最近は、免許を取らない若者が多くなっていると聞いています。
成人になった息子も取る気は無いようです。

おっしゃるように、団塊の世代が若い頃はマイカーブーム、それもスポーツタイプが多くありましたね。 
当時は、手が届かなかったモノが、今、余裕が出てきて夢を実現しているのでしょう。


<< ノスリ      忘れてはなるまい 大震災の教訓 >>