2010年 01月 24日
セグロセキレイ
北本自然観察公園にて。
ジョウビタキやモズを追っていたら、田んぼにちょっと違った色のセキレイがいた。
b0070020_10101770.jpg
家の周りにいるハクセキレイの仲間だが、背中が黒いのが名前の由来。
英語名がJapanese Wagtailというくらいだから日本固有なのかな?
[PR]

by dosanko0514 | 2010-01-24 10:12 | 野鳥観察 | Comments(2)
Commented by sazamameinko at 2010-01-25 10:49
こんにちは。
セグロセキレイがいましたか…
ハクセキレイに比べてツートンの色がはっきりしていて
僕もつい撮ってしまいます。
Wikipediaによれば、日本の固有種として扱われることが多いが、
ロシア沿海地方沿岸部、朝鮮半島、台湾、中国北部沿岸部など
日本周辺地域での観察記録もある…
とありました。
Commented by dosanko0514 at 2010-01-25 21:48
sazamameさん、こんばんは!

公園の入り口にいました。
だから、まずこの鳥から取り始める人も多いかもしれませんね。

調べていただきありがとうございます。
日本以外にも観察されているんですね。
渡り鳥ではないので、日本だけに繁殖しているわけではないようですね。


<< カシラダカ      ルリビタキ >>