2010年 01月 24日
ミヤマホオジロ
カシラダカを撮っている最中に、話しかけてきた優しそうな老夫婦に教えていただいた場所で、待つこと小一時間。
ボクより待っているだろう、大口径の望遠レンズを抱えた野鳥ファンの前に、ふいに現れた。
一斉にシャッター音が聞こえる中、かなり遠かったけれど、ボクも連写していた。かなり遠い被写体なので、大伸ばしトリミングにて・・・。
b0070020_16593710.jpg
ルリビタキより出現率は低いので、野鳥ハンターには待望のターゲットらしい。(これはメス)
b0070020_173056.jpg




初めて来て、こんな貴重な野鳥も捉えられて、幸せ!
b0070020_1735368.jpg
冠羽も面白いし、黄と黒のコントラストが美しいなあ。
b0070020_1705736.jpg

[PR]

by dosanko0514 | 2010-01-24 17:06 | 野鳥観察 | Comments(2)
Commented by sazamameinko at 2010-01-26 21:29
最後の写真、目がしっかり入っています。
これはなかなか撮れない鳥だと思いますよ。
初めてで良く撮れましたね^^
Commented by dosanko0514 at 2010-01-26 23:08
sazamameさん、あこがれのもう一羽にも会えました。

それも番でしたので、一層嬉しかったです。
今度はもっと近くで撮ってみたいです。


<< クイナ      カシラダカ >>