2010年 06月 23日
タチアオイ
鬱陶しい梅雨、これが無ければ快適なのだけれど、雨が降らないと困る人たちもいる。
7月の梅雨明けまで、スカっと晴れる日を待つとしよう。

梅雨入り前の日曜日に撮影したタチアオイ。
b0070020_21145154.jpg
メシベから伸びる紐のようなものが面白い。

撮影場所は隣の小学校の校庭。
b0070020_21145462.jpg
ボクの背丈以上まで伸びていた。
[PR]

by dosanko0514 | 2010-06-23 21:22 | 撮影記 | Comments(4)
Commented by i0812n at 2010-06-24 16:11
こんにちは。タチアオイの写真、ばっちりとれていますね。1枚目の
ドアップがすごく迫力あって、素晴らしいなと想いました。それにし
ても、本当によくここまで、のびているんですね。これからも、もっと
高くのびるかな、と思っていますよ。二つ下の記事のトンボたちも
素晴らしいです!!
Commented by dosanko0514 at 2010-06-24 20:10
はまかぜさん、こんばんは~♫

アップした写真は、他にもいくつか撮りました。
ピンク色の花が一番美しいと思いアップしています。
ただ、他のブログ写真からするとちょっと派手ですかね?(笑)

タチアオイは、成長するのが早いですね~。
あれよあれよという間に、背丈を越えて、見上げるほどになりますから。

トンボも見ていただいてありがとうございます。
はまかぜさんの土地でも見られるでしょうから、こんど撮影してみてください。
Commented by sazamameinko at 2010-06-24 20:46
タチアオイと言うのですから…元はアオかったのかな?
これにもいろんな色がありますね。
1枚目は先っちょではなく…黄色い所にピンが来ていますか?
こうやって思いっきり近づくのも世界が変わって良いですね。
ここは、ご近所なんですね~
校長先生を褒めて上げたいです^▽^
Commented by dosanko0514 at 2010-06-24 21:02
sazamameさん、こんばんは~♫

漢字で書くと「立葵」となりますね。
もとは外来種だったのを薬をとるためや、観賞用に品種改良して、いろいろな色のものができたそうです。
これを撮るのに、思いっきり寄ってみたら、花粉がレンズカバーにびっしり!(汗)

でも楽しいです。
この学校には小さな花畑があって、生徒と保護者が草花を栽培しています。
通るたびに楽しませてくれます。


<< 強いぞ!ニッポン      売りと買い >>