2010年 08月 10日
コスモスと蜂
立秋が過ぎて、暦の上では「秋の気配」があちらこちらに見られるそうな。
まだまだ暑い日が続くが、近所を散歩してみると秋の花が咲いていた。
b0070020_14189.jpg


コスモス、別名「秋桜」。
正式にはキク科コスモス属のオオハルシャギクやキバナコスモスなどの総称だという。
そのコスモスにも蜂が来ていた。
b0070020_141875.jpg

この蜂、ミツバチより長い。
b0070020_141775.jpg

調べてみたら「ハラナガツチバチ」の仲間だった。
[PR]

by dosanko0514 | 2010-08-10 14:13 | 撮影記 | Comments(4)
Commented by sazamameinko at 2010-08-10 21:02
こんばんは。
もう秋桜をアップですか~早いです~
でも果物もそうですが、出始めが美味しいですよね~
このコスモスも、綺麗な若花です。
まだまだ、コスモスは楽しめそうですね。
これよりもっと長く咲くのはキバナコスモスです。
このコスモスに来ているグレー系のハチが
なかなかこのコスモスの色に良く合っていますね^▽^/
Commented by dosanko0514 at 2010-08-10 22:18
sazamameさん、こんばんは~♫

キバナコスモスは先月から咲き出していましたが、コスモスが咲いているのを見たのは初めてでした。
撮影しているうちに、ハチを見つけて、こっちに気が行ってしまいましたが・・・。
Commented by i0812n at 2010-08-11 19:47
こんばんは。コスモスの花、素敵ですね。それにしても、最近は秋以外
にも夏場でも咲いている様子をよく、見かけるようになってきましたね。
ハチとのコラボが、とてもよく似合っています。私もまた、こうした写真
にもチャレンジしてみたいものです。
Commented by dosanko0514 at 2010-08-11 22:43
はまかぜさん、こんばんは~!

キク科の花は秋に咲くのが多いのですが、品種改良や栽培方法によって年中見られるようになりました。
コスモスを見ても季節感があまりなくなってしまうのもこんなことが原因かもしれませんね。
ハチを撮るときは、驚かせないようにそーっと近づいてくださいね。


<< ヒマワリとクマバチ      サマソニ会場にて >>