2004年 12月 16日
コイカル?目撃
今朝、駅に向かう途中、なにげに木立を見ると鮮やかな朱色の羽が目に止まりました。
あわてて方向を変え、その木に近づいたところ逃げてしまいました。
気になったので、お昼に調べたところ「コイカル」という野鳥でした。(追記を参照願います)
家の近所では初めて見ました。
コイカルって小さなイカルのことです。
写真はi-230さんのblogからのTBをご覧くださいコイカルの姿
 追記
家に帰ってもう一度図鑑で確かめたところ、シメの可能性も否定できないことがわかりました。コイカルは主に西日本の森林にまれに現れるほどの絶滅危惧種なので、海に近いビル群の木立に来ることはちょっと考えにくいと思いました。また、距離的には10mほど離れており目の良い私としても完全にコイカルと断定するにはちょっと躊躇するところです。
もう一度出会えることを楽しみにしています。

[PR]

by dosanko0514 | 2004-12-16 14:58 | 野鳥観察 | Comments(4)
Commented by kaguyahime_me at 2004-12-16 23:32
こんばんわ
 そして  お早う御座います
コイカルですか? 見せて頂きました
もずく かと 最初 思いましたよ
可愛いですよね 昔ね 父上と 良く 裏山を散歩して
野鳥を教えて 頂いたの
思い出しました。 綺麗な鳥は雄だって 言うのもね
Commented by dosanko0514 at 2004-12-17 08:58
かぐや姫さん、おはようございます。
モズもかわいいですよ。 あの尻尾をクルクル廻す姿が特徴ですね。
京都の山も野鳥がたくさんいそうですね。
Commented by kaguyahime_me at 2004-12-17 22:38
こんばんわ
そうですよね
私もね 野鳥が好きですね 
あの 何とも言えない仕草がね
そして 人の気配を感じてパット飛び立つ機敏さ!
その 機敏さだけは 見習いたいものですね
Commented by dosanko0514 at 2004-12-17 23:18
そういえば、紀宮様。 バードウォッチングがお好きで、今でも鳥類研究をされていましたよね。
ボクも天気が良い休みには、時々ウォッチング散歩してます。


<< あなたのChristmas s...      スターウォーズ・エピソードⅢ日... >>