2010年 12月 13日
トウネン
日曜日の午後、天気が良かったので、習志野の三番瀬に出かけた。

浜に着くと、近くでラジコン飛行機がひっきりなしに飛んでいた。
案の定、野鳥はいなかった。

引き潮の浜に降りて、寒さで動きの鈍いヤドカリと戯れていたが、
日が傾いてきたので帰ろうかと思ったら、遠くから小型の野鳥の群れが飛来した。
その数、約100羽くらいかな?
すぐ、トウネンと分かった。
b0070020_20425230.jpg

トウネンも用心深い鳥なので、歩いて近寄ると逃げてしまう。
なので、浜辺でじっとしゃがんで近くまで来るのを待った。
b0070020_20425450.jpg


それが功を奏したのか、今までで一番近づいてくれた。
b0070020_2042535.jpg

b0070020_204255100.jpg

ほとんどトリミング無しで撮れたのは初めてかもしれない。

b0070020_20425421.jpg

クリッとした目がかわいい。
b0070020_20425591.jpg


トウネンは走るのも早い!
b0070020_20425522.jpg


しばらくエサを探して浜辺を走り回っていたが、犬を連れた人が近づくと一斉に飛び立った。
b0070020_20425663.jpg





3枚目のデータを参考まで

Nikon D90
2010/12/12 15:24:50
RAW (12-bit)
レンズ: VR 70-300mm F/4.5-5.6 G
焦点距離: 300mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
1/1000 秒 - F/5.6
露出補正: 0 EV
感度: ISO 800
仕上がり設定:
ホワイトバランス: オート
AFモード: AF-A

編集:CAPTURE NX 2.2.6
[PR]

by dosanko0514 | 2010-12-13 20:49 | 野鳥観察 | Comments(6)
Commented by sazamameinko at 2010-12-13 21:17
こんばんは。
トウネン…実に良く撮れていて、感心いたしました。
羽の柔らかさや質感が伝わって来るほどの出来栄えです。
たくさんアップするだけの価値が十分にあります。
そうですね…鳥は追うと逃げます…追わずに待った
どさんこさんの忍耐力の勝利でしょう!お見事でした。
Commented by dosanko0514 at 2010-12-13 23:02
sazamameさん、こんばんは~♪

ありがとうございます。
思っていた以上に羽の質感が出ていたので嬉しくなりました。

実は、これを撮る直前に、一度逃げられています。
その間に、波打ち際まで行って、太陽を背にできる位置まで移動して待ちました。
それが結果として、うまく撮れたようです。
Commented by kiccyomu at 2010-12-15 00:37
こんばんは。。。
三番瀬ですか、、、結構近場で、小鳥さんたち居るんですね。
同じ向きで、、とぼとぼと歩いている様が可愛いですね。右に行き、左に行き、、と。
300mmですか。これの1.5倍ですか? やっぱり望遠を一本ぐらいほしいです。
Commented by dosanko0514 at 2010-12-15 08:53
Kiccyomuさん おはようございます!

トウネンはカワセミより一回り大きいのですが、それでも15cmくらいですから、しっかり寄らないと大きく写らないですね。

コンバージョン・レンズは使わなかったです。300mmで撮っています。
すばやいのでssを確保するために、ISO感度を上げました。
これだけ近づけるチャンスは滅多にないのですが、またチャレンジしてみます。
Commented by sinsama2 at 2010-12-17 21:31
トウネンという名前の鳥さんなのですなぁ~
近くで拝見しますと、実に可愛らしい顔をしてますねぃ。。。
干潟が近くにありますと、鳥さんの撮影にはもつてこいですなぁ。
(^。^)y-.。o○
Commented by dosanko0514 at 2010-12-18 09:34
慎之介さん、おはようございます。

海岸近くに住んでいますと、トウネンのような野鳥をいくつか見ることができるのが、今は楽しみになっております。
昔は日本各地の干潟や砂浜には多くの野鳥が飛来していたのですが、都市化や公害で少なくなっているようです。
また、昔のような浜辺が戻ってくるといいですなあ。


<< 大忘年会      丸の内の夜 >>