2011年 03月 06日
イソヒヨドリ
今日も晴れてくれた。
午前中は買い物に忙しかったが、午後からはマラソンを見ながらのんびり過ごした。

ウェザーニューズから幻日のメールが来たので、ボクも見たくなって外に飛び出した。
そしたら、太陽の真上に環天頂アークという現象を見ることができた・・・(写真に撮れなかったのが残念)

前置きが長くなったが、その後、海岸に行ってみるとすでに潮は満ちていてシギ類はゼロ。
あきらめかけて自転車に乗っていたら、イソヒヨドリが護岸を飛び回っていた。
b0070020_21574118.jpg
ただ、用心深いので、近寄るとすぐ逃げられた。
b0070020_21574511.jpg
遠くから撮った絵をトリミングして・・・。
[PR]

by dosanko0514 | 2011-03-06 22:12 | 野鳥観察 | Comments(2)
Commented by sazamameinko at 2011-03-07 06:51
おお~懐かしい、イソヒヨドリ~
初めて観た時の感動を思い出します。
とてもキレイな啼き声で、魅せられてしまいました。
その名の通り…海に近いところにしかいないので…
こちらでは観ることが出来ません。また会いたいです。
Commented by dosanko0514 at 2011-03-07 21:10
sazamameさん、こんばんは~!

ヒヨドリと名前が付いていますが、全然違いますね~。(ご指摘ありがとうございます)
飛ぶとき、必ず下に向かって飛び出すんです。

そんな飛びも撮りたかったのですが、残念ながらチャンスを逃しました。
根性が足りません。。


<< 地震が多いなあ      寒い朝に見た光景 >>