2011年 05月 08日
江ノ島・鎌倉の旅
6日の旅の思いでをば、ダイジェストで・・・。
b0070020_20354813.jpgこの旅の一つの楽しみは、「江ノ電」に乗ること。
江ノ島駅からの、人家の軒先をスレスレに通っていく沿線の様子が大好きだ。
そして、車両もかわいい。

b0070020_20431071.jpg
最初に降り立った先は江ノ島。
連絡橋を渡って島に向かいながら頬に受ける潮風が心地良かった。
江ノ島神社の参道には、土産物屋や名物の「しらす」などの海産物を食べさせる店が並ぶ。

b0070020_2048023.jpg
江ノ島のマリーナも好きな場所だ。
湘南の海をこよなく愛する人たちの思いが係留しているヨットに表れる。
この日も、ヨットに乗り込んで掃除をしたり、のんびり本を読んでいる人がいた。

次に行った場所は、七里ガ浜。b0070020_20535295.jpg晴れていれば、江ノ島の向こうに富士山が見えているのだが、この日はダメだった。
それでも空を見上げれば、見事なハロが飛行機雲とともに見えていた。
暑かったので、コンビニで買ったアイスを片手に浜を眺めていたら・・・・。

b0070020_20523458.jpg突然、背後から女性の悲鳴のような声が聞こえたと思った瞬間、手にあったアイスは、何者かにひったくられた。
その犯人は、ここの名物「トビ」だった。
あまりにうまい手口に、唖然・・・。

b0070020_20563346.jpgそこから、ちょっと歩いて稲村ヶ崎に行ってみた。
沿道には、湘南にぴったりな飲食店が点在していて、店の中で楽しそうに話す人たちも・・・・。
海に近いからか?開放的な印象が強い。

b0070020_2139034.jpgまた、江ノ電に乗って、降りた場所は長谷駅。
言わずと知れた鎌倉の大仏の最寄り駅。
ここは観光客、それも学生のグループが多かった。
鎌倉の大仏は、どっしりと座って、われわれに福を授けてくれている。

b0070020_21444929.jpg大仏を眺めて、由比ヶ浜駅に向かう途中、歩行者用信号を待っていたら、おいしいにおいが漂ってきた。
振り向くと、有名なたい焼きの店「なみへい」でイケメンのお兄さんがたい焼きを作っていた。
小腹も空いていたので、つぶあんを一つ買って食べた。
店の休憩所で昔ながらの作り方を眺めていたら、若い女性が次々とやってきては買い求めていた。
イケメンには弱いのか?(笑)

日も傾き、人は家路に向かう時刻にようやく鎌倉駅到着。b0070020_21484915.jpgあわてて、鶴岡八幡宮に向かった。
ここに行きたい理由は、強風で根元から倒れてしまったイチョウが再生しているのを見たかったから。
根からも新芽が出ていて嬉しかった。

b0070020_21513870.jpg八幡宮から駅に向かう小町通り。
ここには、いろいろな店が軒を連ねているが、お土産屋に混ざって伝統的なモノを売る店も多い。
路地に入ると、そこには、いかにも湘南ボーイが住んでいそうな家もあって、やっぱり鎌倉の文化の面白さを垣間見えた。
まだまだ、紹介したい写真があるが、それはまたの機会に。

[PR]

by dosanko0514 | 2011-05-08 20:57 | 撮影記 | Comments(6)
Commented by sazamameinko at 2011-05-09 06:50
「オズの魔法使い」と言われた小津安二郎監督の映画に出てくる電車は
もう見られないようですが、ゆっくりと走るのは昔通りですね。
江の島マリーナも葉山マリーナも大好きです…ここでは時間がゆっくりと過ぎていく感じがします。
トビも猛禽の一種、僕はそれを撮りたくて、昨年千葉まで行って来ました。
「稲村ガ崎」同名の桑田圭祐の映画がありました…湘南を満喫できる映画でした。
長谷寺は由比ガ浜からあまり遠くない場所でしたね…急にデカい大仏が見えるのでビックリ^^
鎌倉と言えば鶴岡八幡宮‥その参道には古きものと新しきものが混在して並んでいますね。懐かしいです。
Commented by dosanko0514 at 2011-05-09 20:25
sazamameさん、こんばんは~。

湘南は、千葉とは違う時間が流れています。
江ノ電に揺られながら車窓からの景色を眺めていると、嫌なことも忘れてしまいます。

トビと仲良くなるなら、七里ガ浜が一番ですね。
アブラゲを手に数歩歩いただけで、急降下が始まります。

鎌倉散歩、今後一緒に行きたいものですね。
Commented by klavierchan at 2011-05-11 08:45 x
ご無沙汰してまーす。
旅行記、いいですね。読んでて日本が懐かしくなりました^^
アイスをさらわれたのはビックリ!
でもおかげで激写できましたね?(笑)
Commented by dosanko0514 at 2011-05-11 23:19
klavierちゃん、お久しぶりですね。

もうすぐ帰国ですね。
日本が恋しくなってきましたか?

ここのトビは、人間の食べ物をかすみ獲る名手だと、前日のテレビでも紹介されていたんですが、まさか、ボクがその被害者になるとは思わなかったです。

ちなみに、ボクの唖然とした表情は、周りにいた女性たちに大受けでした(笑)
Commented by sinsama2 at 2011-05-12 20:31
江ノ電・・・・
レトロで良いですなぁ~~
のんびりと、行楽を楽しめそうです。
通勤で毎日使用していると、イライラする 鴨
(^。^)y-.。o○
Commented by dosanko0514 at 2011-05-12 22:33
慎之介さん、こんばんは~!

江ノ電ののんびり走る姿が好きなんですなぁ~
それも、湘南の海岸沿いを走って、サーファーの乗るトラックが横切っていく。
潮風に吹かれて、それを眺めていると、時が止まったような錯覚に陥りますぞ。


<< 5月の花たち      ぶらり一人旅(湘南編) >>