2011年 07月 16日
病気を責めてみても・・・
被災地でのあの言動、尋常ではないと思っていたが、やはり病気であったのか・・・・。

Yomiuri Onlineの記事「松本前復興相は「軽度のそう状態」…九大病院」より
 九州大病院(福岡市東区)は14日、記者会見し、復興相を辞任後、入院している松本龍・衆院議員(60)(福岡1区)の病状について、「震災対策で心身が疲労し、気分障害による軽度のそう状態だった」と話した。
 通常と違う言動を取る傾向があり、東日本大震災の被災地での一連の発言も病気が影響した可能性があるとしている。

今年のはじめに、ボクの職場でも普段はまじめで控えめな同僚がこの種の障害になって、混乱したことを思い出した。
ブログには書けないけれど、ボクもかなり追い詰められたこともあった。

松本元大臣もかなり大変だったのだろう。
回復されることを祈りたい。
[PR]

by dosanko0514 | 2011-07-16 21:54 | ちょっと気になる | Comments(4)
Commented by sinsama2 at 2011-07-17 10:28
追いつめられると人間、かなり混乱いたしますね~
確かに、この方、病気とはいえ、元々の資質もかなりおありだとか。。。
(^。^)y-.。o○
Commented by dosanko0514 at 2011-07-17 22:01
慎之介さん こんばんは~。

心の病は難しいですね。
特に、人格が変わってしまった場合、その行動を非難してよいものかどうか?

松本さんは元環境大臣で、COP13では活躍されたのを覚えています。
回復をお祈りしたいですな~。
Commented by sazamameinko at 2011-07-17 22:07
こんばんは。
あの九州大の先生の記者会見を聞いて、何人の人がその言葉を信じたでしょう~
事は、松本元大臣の人となりに言及するに留まらず
民社党の信用にもかかわる重大な側面を兼ね備えていました。
そうした全体の問題に対して「またまた、そんな作戦を…」
と思った国民も少なくなかったのではないかと推察いたします。
そんな中で、どさんこさんのご意見はとても説得力のあるものでした。
人を外見で判断したり…直ぐに「政治的解決」と決めつけてはいけないと反省しました。
Commented by dosanko0514 at 2011-07-18 08:51
sazamameさん、おはようございます。

松本元大臣の周りの人が、あの発言の直後に気づけば、その後のバッシングは無かっただろうと思います。

躁うつ病に対する理解度はまだまだ低いと思いますから、もっと病状に関する報道して欲しかったです。


<< 映画鑑賞記「ハリー・ポッターと...      なでしこジャパン決勝進出 >>