2011年 10月 02日
SHIRASEとしらせ
今日の午前中、船橋港に行ってきた。
南極観測船「しらせ」と、先代の「しらせ」。 この姉妹船の一般公開があったからだ。
b0070020_20345976.jpg

一般公開最終日ということで、朝から多くの人が列を作っていた。
先代のしらせは退役後、スクラップになる寸前にウェザーニューズ社が買い取り、船橋港に係留して、地球環境を観測する拠点として活躍している。 今は「SHIRASE」と名づけられている。

最初に、現役の「しらせ」に乗り、撮影しながら艦内を見て回った。
先代と大きさはほぼ同じながら、最新鋭の技術が詰まったハイテク船だった。
先代「しらせ」では、ウェザーニューズ社の社員の皆さんが気象
[PR]

by dosanko0514 | 2011-10-02 20:43 | 撮影記 | Comments(2)
Commented by sazamameinko at 2011-10-02 21:38
SIRASEとは、あの有名な白瀬大佐にちなんだ名前ですよね
南極観測船と聞いただけで、男のロマンを感じます~
南極に乗り込んだ男たちは、どんな人達だったのか…
そんなことも考えながら、艦内を観て回りたいと思いました
Commented by dosanko0514 at 2011-10-02 22:45
sazamameさん、そうなんです。

艦内には、実際に南極への航海を体験した隊員の方から話を聞くことができました。
南極はとても美しいそうですが、そこまで行くのに、暴風が吹き荒れるエリアを通らなくてはならないらしく、そこは洗面器を手放せないとか・・・・。


<< ジョブズ逝く・・・      映画鑑賞記「探偵はBARにいる」 >>