2011年 10月 18日
秋の谷津バラ園(2)
この日のバラにはある特徴があった。
そう、朝までの雨でついた雫が残っていたこと。

撮影の途中、この雫にフォーカスを当ててパシャリ!
b0070020_22525091.jpg

秋月
b0070020_22524987.jpg

ファースト・フェデラルズ・ルネッサンス
b0070020_22524981.jpg

ジャルダン・ドゥ・フランス
b0070020_22524833.jpg

雫が逆光で光っているのをファインダーで覗いているひと時が「至福」だった。
[PR]

by dosanko0514 | 2011-10-18 23:06 | 撮影記 | Comments(4)
Commented by sazamameinko at 2011-10-22 19:24
こんばんは。
今日は趣の違うバラが並んでいます~よく見ると雫を纏ったバラばかり~
どさんこさん、なかなか考えましたね~
僕は3番目のピンクのバラが気に入りました~雫が宝石のように見えます
それから、さりげないバックの微妙な色合いも美しいです^^
Commented by dosanko0514 at 2011-10-23 19:52
sazamameさん こんばんは。

今回は、雫特集にしました。
撮影した日の朝まで強い雨が降っていましたので、午後になっても、雫が花びらに残って、日の光に輝いていました。
春のバラ園は、あまりに種類が多いので、こんなお遊びをする余裕がありませんでしたから、秋はじっくりとこんなことに挑戦できました。
Commented by paquicil_a at 2011-12-03 02:08
美しい、素敵な写真です。私も庭に3本のバラを植えているのですが、毎日多忙で全然手入れできなくて、可愛そうな状態です。でも、植物も生き物。言い訳ばかりしていてはいけませんね。明日は頑張って剪定しようかな。そんな気持ちにしてくれた道産子さん、ありがとう。
Commented by dosanko0514 at 2011-12-03 13:20
ぱきしるさん 、本当にお久しぶりです~。

お元気ですか~?
バラの花の輝きはほんの数日ですが、それまでの丹精こめた手入れの苦労が解き放たれたような美しさを放ってくれます。
そんな姿に、日々、力をもらっています。


<< 秋の谷津バラ園(3)      秋の谷津バラ園(1) >>