2005年 01月 30日
映画鑑賞記「レイ(Ray)」
05.01.30  AMCイクスピアリ16 公式HP
昨年他界した、ソウル界のスーパースター、レイ・チャールズ
この映画は、彼の輝かしいヒット曲をふんだんに披露しながら、彼自身の愛と苦闘の人生をジェレミー・フォックスの迫真演技と素晴らしいパフォーマンスでボクの心を揺さぶり続けた。
レイは、6歳で視力を失い小さいときから好きだったピアノでプロになろうと17歳の時に故郷のジョージアを後にする。最初に向かったのはシアトル。そこで実力を認められ、徐々にメジャーへの階段を登っていく。その途中には、ドラッグ、妻との出会いと結婚、出産、愛人やバンドメンバーとの出会いと別れ、故郷ジョージア州での出来事などいろいろなドラマが待っていた。
b0070020_20195898.gif

主演のジェレミー・フォックスは、映画の中でピアノを(当然)ブラインドタッチで弾いている。音的にそのままなのか別の音を編集しているかわからないが、ボクが見る限りほぼ完全に合っているように見えた。
後で調べたら、この映画のために生前のレイ・チャールズから実際に演奏の手ほどきを受け、彼自身もピアノのキャリアを持っていたそうだ。
ピアノも演奏もそうだが、演奏の仕草とか独特の歩き方はレイ・チャールズそのものだ。きっと、映画のシーンと教えないでバンドでの演奏を見たら間違いなく本物と思う人が大多数だろう。
一番感動したのは、幼くして失明するレイを愛情を持ちつつ、強く生きるために厳しく教える母だった。終わりのシーンにレイをジャンキーから立ち直らせる重要な役目を担っていたのがわかる。まさしく”まぶたの母”なのだ。
レイ・チャールズ、実はボクが学生時代の時に彼の生の歌をコンサートで聞いている。ただ、あの当時はそれほどR&Bが好きでなかったのでそれほど感動していなかった。しかし、今日見た映画から、彼の影響力の大きさを知ったし、今聴く彼の作品は全然色あせていない名曲ばかり。迫力ある演奏の映像とダイナミックなサウンドは、ボクをはじめ音楽好きな人ならたまらないだろう。もう最高!
アカデミー賞 6部門ノミネート(最優秀作品賞、最優秀監督賞、最優秀主演男優賞、編集賞、衣装デザイン賞、音響効果賞)
レイの公式BBSにも感動の書き込みが・・・
[PR]

by dosanko0514 | 2005-01-30 10:05 | 映画は楽しい | Comments(13)
Commented by ericla_tone at 2005-01-31 16:31
TBありがとうございます <(_ _)>
生で聴いたことあるんですね~ うらやましい!!
この映画見たらほんと、レイの魂に触れることができると思います
最高ですね
Commented by dosanko0514 at 2005-01-31 18:08
ericla_toneさん、コメントありがとうございます。
もう、久しぶりに興奮しました。
あんなに、レイの音楽を忠実にそして臨場感たっぷりに聴かせてくれるとは思いませんでした。
俳優たちも、ベストパフォーマンスをしています。
Commented by ericla_tone at 2005-01-31 18:49
名曲が生み出されるエピソードとは・・・
やはりあのコーラス女性(不倫)からできた曲ですかね(?)
映画見た後に曲を聴き返すと歌詞の意味がリアルにわかって
おもしろいですよね~
Commented by dosanko0514 at 2005-01-31 19:22
>コーラス女性(不倫)からできた曲ですかね(?)
「ヒット・ザ・ロード・ジャック」ですよね。
それから、契約の時間が残ってしまいアドリブで始めた歌が大ヒットになった「ホワッド・アイ・セイ」もびっくりです。
「我が心のジョージア」も州歌だったとは・・・、ビリー・ジョエルが「NY on  my mind」を歌にしたのもレイに敬意を表してですね。
Commented by tkawamu at 2005-01-31 22:21
TBありがとうございます。
長尺を感じさせない、まさに本人になりきった、圧倒的な演技でしたね。
Commented by dosanko0514 at 2005-02-01 08:14
tkawamuさん、コメントありがとうございます。
年間20本以上の鑑賞記を書く目標ですので、ときどきいらしてください。
レイも含め、昨年のハリウッド映画はアフロアメリカンの俳優陣が大健闘だと思いません?
Commented by sledge4981 at 2005-02-01 09:59
毎度毎度トラバ&コメントありがとうございます。
久々に素晴らしい映画に出会えて幸せな気分です。
こういったクオリティの高い映画をどんどん作ってもらいたいですね。
Commented by mikaku33 at 2005-02-01 22:09
はじめまして、TBとコメントありがとうございます。m(_ _)m
ちなみにこっちのAMCは博多にあります。
こちらは月曜のレイトでお客さんは15人くらいはいたと思います。
オーシャンズ12が3館上映していますし、入りはこんなものだと思います。
改めて、ジェレミー・フォックスは素晴らしいの一言ですね。
オスカーはどうだかわかりませんが、色々な人に観てもらいたいものです。
Commented by dosanko0514 at 2005-02-01 22:15
mikaku33さん、コメントありがとうございます。
ボクもレイトショーとか映画の日など1000円で観られるときに行って本数を稼ぐケチケチおやじです(笑)
レイの素晴らしさを多くの人に知ってもらいたいですね。
Commented by borderline-kanu at 2005-02-01 23:00
トラバありがとうございます!
若くして死に別れたけど、母親の存在は彼にとって非常に大きかったんですね。甘やかさずに自立することを求めた母がいなければ、彼の成功もなかったんじゃないでしょうか。ジェイミーあっぱれでした(^^) カヌ
Commented by dosanko0514 at 2005-02-01 23:14
カヌさん、コメントありがとうございます。
あの盲目になる当時の子役も素晴らしかったと思いませんか?
バッタを見つけて母と抱き合うシーン、ジーンときました。
Commented by borderline-kanu at 2005-02-01 23:22
子役も良かったですね。
子供時代のエピソードは絶妙なタイミングで挿入されてたと思います。大人のレイの気が滅入るシーンの次に子供時代の話になっていて、バランスが良く、見てて飽きさせませんでしたよ。 カヌ
Commented by dosanko0514 at 2005-02-01 23:27
カヌさん、もう一度見てみたい作品が増えました。
今度は、思いっきり踊ってみたい(笑)


<< 興行収入、過去最高を記録      ベーシックな風邪予防法 >>