2013年 09月 28日
トウネン再び
地元、幕張の浜ではよく見かけるトウネンです。
でも、最近は飛来数が減っているそうで、千葉県の一般保護生物に指定されています。
撮影したのは、先週の土曜日、ソリアシシギを撮った後でした。
b0070020_21155223.jpg
ツガイなのでしょうか?
それとも親子? 羽色がちょっと違います。
b0070020_21174031.jpg
夏羽から冬羽に変わっていました。
b0070020_2118179.jpg
これも波打ち際でじっとしていたら、近寄ってきてくれました。
b0070020_21185586.jpg
ノートリで撮れました。

b0070020_21192349.jpg
この浜で栄養をつけて、南の島に帰っていって、また戻ってきて欲しいものです。
天候に恵まれて、これまでのトウネン写真と比べても最高の出来かと自負しています。
[PR]

by dosanko0514 | 2013-09-28 21:19 | 野鳥観察 | Comments(2)
Commented by sazamameinko at 2013-09-29 19:23
どさんこさん、こんばんは。
近い、近過ぎる~何という近さでしょう~
これだけの近さで撮れるのは、ラッキーとしか言いようがありません。
どさんこさんの、日ごろの行いが正しいので、鳥の神様が応援して
くれたのだと思います~解像しますね~綺麗です!
Commented by dosanko0514 at 2013-09-29 20:31
sazamameさん、こんばんは~!

長くこの浜で撮影を続けるうちに、鳥に近づけるコツを掴みました。
早めに波打ち際で待ち構えて、決して動かずにいると、警戒心が薄れた鳥が近づいてくれます。
今度、浜に来ていただくと実践できますよ!


<< キバナコスモスとクマバチ      初観察の旅鳥 >>