2015年 09月 06日
昆虫たちの宴
8月は、前半の猛暑と後半の天候不順で、なかなかカメラを持ち出す機会がありませんでした。

9月に入っても雨の心配をする毎日でしたが、ようやく土曜日にお出かけ日和となりました。
朝からウキウキしながら所用を早めに済ませて、カメラを持って海岸近くの花の美術館に行きました。

花は残念ながら良い状態ではなかったのですが、その花に群がるようにたくさんの昆虫たちがやってきました。
b0070020_16332967.jpg
おなじみのクマバチです。
レンズを近づけても蜜に夢中なようでした。

b0070020_16342634.jpg
ハラナガツチバチもたくさんいました。
見た目はスズメバチのように恐そうですが、クマバチと同じようにおとなしい蜂です。
でも、興奮させたら刺されます。

b0070020_16361465.jpg
アゲハチョウもやってきました。
長く同じ花の周りを飛び回ってくれたので、良い条件で撮れました。
私以外のカメラマンの方たちも嬉しそうに撮っていました。
(それだけ花にがっかりしていたようです)

そのアゲハチョウを狙うかのように・・・・

b0070020_16381928.jpg
同じ枝にカマキリが潜んでいました。
それも一匹だけではなく、あちこちに大きなお腹をしたカマキリがいました。
それだけ、花に集まる虫が多いので、ハンティングしやすいのでしょうね。

b0070020_1641538.jpg
美術館前の庭には早くもコスモスが植えられて、咲き出しました。
秋は確実に近づいていますね。
[PR]

by dosanko0514 | 2015-09-06 16:42 | 撮影記 | Comments(2)
Commented by sazamameinko at 2015-09-06 19:47
こんばんは。
虫たちは、若い花より、傷んだ花の方が好きな気がします
これはコラボと言うより、昆虫図鑑のようになっていますね(^^)
カマキリも大きくして観たら、迫力ありましたよ。
花が少々傷んでいても、撮影って、楽しいですよね~(^▽^)
Commented by dosanko0514 at 2015-09-06 20:48
sazamameさん、こんばんは~

>虫たちは、若い花より、傷んだ花の方が好きな気がします
なるほど、熟れきった果実と同じように、終わりのほうが芳香しているのかも知れませんね。

昆虫たちも、次の世代に命をつないでいくことに精一杯ですから、花に夢中なのでしょうね。
キレイな花も好きですが、昆虫を撮っていると美しさに参ってしまいます。


<< シルバーウィークの花たち      2015幕張ビーチ花火フェスタ... >>