2005年 04月 12日
反日デモ拡大、でも冷静に・・・
中国での反日デモ。 連日、ニュースで大使館や日系スーパーへの投石や破壊行為の映像を目にして、うれしいはずがない。
しかしだ。 これが発端で日本でもナショナリズムの火が付いてしまっては、いよいよ事態は悪化する。 よーく考えてみよう。
まず、この事件の背景にあるのが、中国の言論統制と歴史教育だろう。
言わずと知れた一党独裁の共産国家だから、党の都合の悪いことは全て排除する。
天安門事件でも分かるように、若者たちが民主化を叫んでは困るわけだ。
そこで、愛国心を植え付け、日本批判を仕掛けることで、党への求心力を保とうとしているのは明白な事実。
それでは、日本政府はどうするのか?
小泉首相は、「粘り強く対話することで事態を解決する」と言っているが、前進するのはなかなか難しい。 首相自身靖国神社参拝問題を抱えている状況では、先の日中首脳会談で露骨に非難されている現状を打破できないであろう。
経済では、結びつきが年々強くなっているわけだから、お互い近くなりつつあるはずなのにこの問題が尾を引くとなるとデメリットは大きい。
決して、戦い合う国家になってはいけない
[PR]

by dosanko0514 | 2005-04-12 08:55 | ちょっと気になる | Comments(10)
Commented by mysakuranbo at 2005-04-12 12:55
トラバさせていただきました。 戦いあう国家になってはいけない、同感です。
Commented by dosanko0514 at 2005-04-12 15:40
mysakuranboさん、はじめまして、コメントありがとうございます。
戦争がおろかなことを分かっているのが日本人なはずです。
言うことは言わないと、中国の一般市民は分かってもらえないと思います。 もっと中国の人(密入国はいけませんが)を迎えて、民主主義の大切さを教えてあげましょう。
Commented by kaguyahime_me at 2005-04-12 22:51
道産子様
こんばんは
この 中国での反日デモ  ニュースで
火付け役の人物が 映し出されていますが・・・・・
しかし 日本人のシップが 窓ガラス割られ。。。。
あまりにもの 暴動に 唖然!! 破壊行為 そのものですね
Commented by dosanko0514 at 2005-04-13 08:22
かぐや姫さん、おはようございます。
映像をよーく見ると、警官は投石や破壊行為をしている者を検挙しようとしていませんでしたね。
政府公認のデモという見方ができます。
3年後にオリンピックがあるんです。
サッカーのアジアカップのように暴動になる土壌があることが心配です。
Commented by Yasuo_Ohno at 2005-04-14 20:15
道産子さん、こんばんわ。
「デモ」と「でも」?わかってますよ。おやじギャクでしょ。(誰かが突っ込んであげなきゃかわいそう・・・)

トラックバックしたかったんですが、やり方が良く分からなくてうまく行きませんでした(笑)。

では、昨日デビューしたばかりの、三流インテ郎より。
Commented by falls_niagara at 2005-04-15 02:02
毎日中国の友達とは変わらず接していますが、彼らはこの事件についてどう思っているのかなーとか、色々考えてしまっています。
隣国同士っていうのは、世界どこでも仲が良くないことのほうが多いように思います。国境線のこと、宗教問題、民族問題など、近いからこそ生じるし根深くなるんでしょうか。
ブログには大きく書き難い問題なので、触れていませんが中国人の人はその受けた教育と環境のためにか、視野が驚くほど狭いことが多いなーと思います。だからこういう問題も聞いた情報を日本人より鵜呑みにして同じ方向に向かいそう。。。。
ドサンコさんの企業でも中国との関係は結構あるのではないでしょうか。
Commented by dosanko0514 at 2005-04-15 09:58
あれあれ? 乗っ取り(もとい、買収)に成功したぱき、いや、三流インテ郎さん、おはようございます(前置きが長いぞ!笑)
>「デモ」と「でも」?わかってますよ。おやじギャクでしょ。
うふふ、分かりました? ちょっと寒いですかね?

こういったギャグがポンポン飛び出せば、会話が楽しいのでしょうが・・・、
能力不足を実感していまして・・・(汗)
Commented by dosanko0514 at 2005-04-15 10:04
ないあがらさん、おはようございます。
さっき、仕事で使っているPCが突然死して、パニックになってしまいました・・(汗)
うーむ、そろそろ引退させなきゃならないのかな?
おっと、本題に・・・。

>ドサンコさんの企業でも中国との関係は結構あるのではないでしょうか。
勘が鋭いですねぇー(笑)
ボクの今居るフロアには3人の中国から来ている方がいます。
みなさん、日本語は全然問題なしです。
女性の方(いずれ、紹介しようかと思っていますが)とは、時々雑談していますが、あえて今起きている問題には触れませんね。
ビジネスに影響しては困るという潜在的なブレーキが働いているのかも知れません。 話題はもっぱら食べ物とか住まいの話とか・・・。
Commented by 侍魂 at 2005-04-16 21:02 x
けちけち親父様、
中国の反日デモの見解同感です。 一党独裁により、歴史教科書を一面的な見方しか教えられていない若い中国世代がああいった暴力デモに身を投じるのを見ると哀れな気がします。勿論、60~70年前の中国における日本軍の戦争責任は私も痛感しますが、1979年以降、日本の対中国ODAの規模(3.5兆円)は群を抜いており、中国の近代化に大きく貢献したことを彼等は教えられていないようですし、日本の平和憲法や世界への各種平和貢献についても無知なのでしょう。中国政府は貧富の格差や民主化の規制という失政をつまらないナショナリズムで日本に矛先を向けて、一党独裁体制の維持を図っても一時的な解決策にしかならないはずです。 日本政府としては、小泉首相も外務省もしっかり中国国民にPRすべきことは言う必要がありますし、お互い、事実をデータに基づき、共通の認識を共有してから将来の両国の良い関係を作っていくべきでしょう!
Commented by dosanko0514 at 2005-04-16 21:12
侍魂さん、コメントありがとうございます。
まさしく、そのとおりですね。
中国で教育に使われている日本の記事はどうも事実とは違うことが多数あるそうです。 そのことを我々も平和的に指摘しておくのも大切かも知れませんね。
誤解が生まれないように、歴史は事実のみを伝えるようにしたいものです。


<< ホリエモン:次のターゲットはTBS?      じゃがポックル >>