2016年 05月 24日
春の谷津バラ園(4)
このシリーズの最後です。

b0070020_22443200.jpg
あやおり
紅白のバラです。

b0070020_22452557.jpg
プリンセス・ドゥ・モナコ
モナコ皇室にちなんだバラの種類はたくさんあります。

b0070020_22463440.jpg
ステファニー・ドゥ・モナコ
ステファニー王女のために作られたバラ。 気品を感じます。

b0070020_22473776.jpg
ロイヤル・ウィリアム
イギリスの王子のために作られたバラ。 深紅が美しいです。

b0070020_22491246.jpg
アキト
白バラなのですが、芯のクリーム色が印象的です。

b0070020_22530946.jpg
琴音
このバラも定番です。 たくさん咲いていたのですが、瑕ナシのが少なくて残念でした。

b0070020_22564498.jpg
ジャルダン・ドゥ・フランス
初登場です。 ピンクの花びらが印象的です。

b0070020_22580428.jpg
レトロ
これぞピンクのバラ。 写真というより絵画のようですね。


[PR]

by dosanko0514 | 2016-05-24 23:01 | 撮影記 | Comments(2)
Commented by sazamameinko at 2016-06-20 22:43
何時もは、一つ一つにコメントを書くのですが~
この時期なかなかそれも出来ないので、総括的に
コメントをさせていただきます~
今年は例年の花の他に変わった品種も加わりましたね
こちらでは所沢航空記念公園や神代植物公園などで
バラを見に行くことも多いのですが、こんなに色んな
種類はないです~やはり谷津バラ園は最高のバラ園ですね。
Commented by dosanko0514 at 2016-06-21 21:26
sazamameさん、総括のコメントでもありがたいです。

もう10年通っていますが、毎年会えるバラもあれば、初めて会うバラもあります。
それぞれにドキドキしながら撮影しています。


<< アジサイ(ハイドランジア)      春の谷津バラ園(3) >>