2016年 07月 19日
2016花園ハス祭り その3
シリーズの最後です。
絶品を最後に!
b0070020_21523814.jpg
春日の森という蓮です。 大賀ハスに似ていますね。

b0070020_21540538.jpg
淀姫。 大河ドラマでも悲劇のヒロインで描かれていますが、こちらは艶やかに。
b0070020_21561022.jpg
漁山紅蓮という名の蓮です。 濃いピンクが印象的です。
b0070020_21575889.jpg
天昇という名前です。 花びらの数が多いハスですね。
b0070020_21592049.jpg
知里の曙といいます。 これは日本の蓮です。 
b0070020_22003781.jpg
舞妃蓮という名のハスです。
世話をしていた方の話によると、この蓮は美智子皇后のために大賀ハスとアメリカ産の白蓮を掛け合わせて作った品種だそうです。

[PR]

by dosanko0514 | 2016-07-19 22:08 | 撮影記 | Comments(2)
Commented by sazamameinko at 2016-07-21 21:41
春日の森、花弁がしっかりしていて、凛々しいお姿…
お笑いで言うと「惚れてしまうやないか~」という感じ~
知里の曙、外国のチリとは違うのですね~チリのワインは
安くて美味しい~カベルネソービニオンが濃厚で好きです
舞妃蓮、いかにも美智子様の気品が感じられます~
早く皇位が継承されて、穏やかな老後を過ごして欲しいものです。
素敵な蓮の花々、見飽きる事のない花、目の保養になりました。
Commented by dosanko0514 at 2016-07-23 09:11
sazamameさん、こちらにもコメントありがとうございます。

どのハスも撮影していてウットリしたもばかりでした。
この日は、うす曇りでしたので、自然のディフューザーが効いて、花弁や花びらが柔らかく撮れました。

それにしても、
sazamameさんのチリワインの蘊蓄に参りました(笑)
美智子皇后についても、陛下同様に平穏な日常を差し上げたい気持ちです。


<< 隅田川の夜景      2016花園ハス祭り その2 >>