2005年 12月 27日
東京ミレナリオ ラストイヤー
昨晩、お世話になっている会社Bの人たちと見物に行った。
土曜日から始まっているのだが、連日のにぎわいだそうで、月曜にもかかわらず、長蛇の列。
ただ、人ごみにいると寒さが緩和されるのがちょっとうれしかったりする。
さて、ミレナリオを今まで観ていなかったYさん、いきなり感嘆の声を上げた。
b0070020_2292863.jpg

光の向こうに希望があるようなミレナリオの美しい輝き。
ゆっくりスタート地点に近づいてくるにつれ、自分でも興奮しているのがわかる。
後ろからどんどん押されるので、なかなか立ち止まれないのだが、必死でシャッターを切った。
ゲートをくぐると、またそこは別世界が・・・。
b0070020_22135324.jpg

今年が最後というのだが、また、ミレナリオが東京にやってくることを信じよう。
[PR]

by dosanko0514 | 2005-12-27 22:15 | 撮影記 | Comments(4)
Commented by harry_hk at 2005-12-28 00:24
去年はミレナリオ行ったのですけど、よく、こんなど真ん中で写真撮れましたね(笑)
自分は、人にもみくちゃにされて、こんなベストショットの所にはいけませんでした。
でも、とてもキレイでした。
あの時のことを思い出します。
(実は、ちょっぴり悲しい思い出なんですけどね。。。 笑)
Commented by dosanko0514 at 2005-12-28 07:20
ハリーさん、おはようございます。
ベストショット・・・おほめいただきありがとうございます。
過去の失敗の教訓が生きています(笑)
ただ、カメラを持つ手を高くして撮りましたから、微妙に傾いた画像になりました。 それをちょっと補正してます(笑)

ハリーさんにはちょっとほろ苦い思い出だったんですね。
Commented by pahi at 2005-12-29 16:08
仙台の光のページェントも おすすめですわよ。
おほほほほほほ。
Commented by dosanko0514 at 2005-12-29 22:11
ひろみんさん、こんばんは。
ウワサに聞いています。 仙台の風物詩。「光のページェント」。
すごいみたいですね。 今HPで調べました。
一度は写真を撮りに行かなくっちゃ。


<< カワセミ      映画鑑賞記「キング・コング」 >>