2007年 06月 17日
梅雨の晴れ間に
今日もよく晴れた。
夏至が近いので、太陽の高度が高い。
当然、紫外線の量も半端ではない。

今日は、昼過ぎから、近くの干潟に出かけて、磯溜まりに集まる生物観察。
でも、あまり成果は上がらず。 
(ちょっと大き目の蟹に遭遇する程度)
それよりも、コアジサシのダイブにカメラが釘付け。
b0070020_2301220.jpg
コアジサシは、ちょうど求愛の季節。
オスが捕まえた小魚をメスに口移しで渡す光景はほほえましい。
プレゼント作戦なわけだ・・・(笑)

この野鳥撮影、NikonD40に55mm(80mm相当)のレンズで撮ったんだけれど(当然トリミング済み)、もっとキレイに撮りたいので、現在、300mmズームを買うための資金を貯めだしている。
早く手にしたい・・・!

ところ変わって、近所の公園。
本当はアジサイがターゲットだったけど、
アジサイはやはり雨上がりがキレイ。
その代わりっては失礼だけれど、こんな花をパチリ!
b0070020_2322182.jpg
これは何だか?ご存知の方?





答えは「合歓(ねむ)の花」。
とても繊細で美しい。
[PR]

by dosanko0514 | 2007-06-17 23:03 | 撮影記 | Comments(8)
Commented by 慎之介 at 2007-06-18 21:48 x
最近の写真は、なかなか、素敵でやんすね~

かなり腕前を上げましたな~^^

(^_^)v
Commented by dosanko0514 at 2007-06-18 22:04
慎之介さん、こんばんわでやんす!

>最近の写真は、なかなか、素敵でやんすね~
ありがとうございます。

「好きこそ物の上手なれ」という言葉があるでしょ!
楽しいんですよ! まったく。
Commented by love4view at 2007-06-18 23:40
すごいです、飛んでいる姿をきれいに撮れてますね。
楽しく撮られていますね~・・
80ミリでここまで撮れるのですか?
300ミリってそうとう、大きくなっちゃうのでは?
もちろんお値段もそうとうなんですか?
「合歓(ねむ)の花」・・・この存在すら知りませんでしたよ。その辺で咲いているのかなぁ。。タンポポの綿毛みたいのに色が付いているって感じ・・・きれいですね。
Commented by ara3 at 2007-06-19 00:45 x
こんばんわ
この合歓の木は、駅前ですか? この木の名前は、某地域ネットで、どさんこさんに教わったなと思い出しました(笑)。
なんとも、可憐で優しげで、ホッとする花ですねー。僕も大好きです。
Commented by dosanko0514 at 2007-06-19 08:14
love4さん、おはようございます。
飛んでいる鳥をフレーム内で捉えるのは、コンパクトデジカメでは難しいですね。
やはり、ファインダーで追尾しないと。
300ミリは、結構なお値段です。 ボディーがもう一個買えちゃいます(笑)

合歓の木、それほどポピュラーではないかも知れませんね。
花は結構大きいですよ。
静岡県に合歓の里ってありましたが、そこにあるのかな?
Commented by dosanko0514 at 2007-06-19 08:16
araさん、おはようございます。

>この合歓の木は、駅前ですか?
実は、違うんです。
21番街と22番街の間の公園にありました。(超ローカルです(笑))

某地域ネット、懐かしいです・・・・(苦笑)
Commented by klavierchan at 2007-06-24 15:50
ネムの花!綺麗ですねえ。
花びら(?)一本(?)一本が重なってこんなに綺麗なグラデーションを
生み出すなんて、自然のカラーってスゴイなあと思いマス。
ところで「花びら?」「一本?」合ってる? なかなか花の形的に表現が
難しいですねえ(笑)
Commented by dosanko0514 at 2007-06-24 21:46
>ネムの花!綺麗ですねえ。
ボクも大好きなんです。

>ところで「花びら?」「一本?」合ってる?
実は、ボクもどこが花びらでどこがめしべ、おしべなのか分かりません(汗)
まだ、咲いているので、もっと調べておきますね(笑)


<< 偽装してもバレたらアウト      シブヤ大学 11回目講義 >>