2007年 12月 06日
メッセ近くの海岸にて
冬晴れの日曜日、ちょっと近くの海辺に出かけてみた。
岸辺には北からの渡り鳥が浮かんでいた。

こういうとき、望遠レンズが欲しいのだが、もうしばらく我慢かな?
55mmで撮影して大引き伸ばしたので、画像が粗くなったが・・・。


b0070020_20521622.jpgオオバン。
泳ぐとき、頭を前後する姿がユーモラス
b0070020_2053861.jpgちょっと珍しいコミミズク。
冬に海辺や埋立地にやってきてネズミを狙っている。

b0070020_2055284.jpgスズガモの群れ。
全部メスだった。





今回は、海岸の波消しブロックをねぐらにしている野良猫が可愛かったので、パチリ!
いい顔しているでしょ?
b0070020_20562999.jpg

b0070020_20565775.jpg

アップしてみて、
また会いたくなった。
[PR]

by dosanko0514 | 2007-12-06 20:57 | 撮影記 | Comments(2)
Commented by sazamameinko at 2007-12-07 21:31
こんバンは!なんちゃって!オオバンってくちばしが
真っ白で奇麗ですよね‥それに比べバンはくちばしが
まっかっかです。
コミミズクですか?マニアックな鳥を撮りましたね!
コミミズクは草原に住むはずですが‥なにゆえ海に
オイラもコミミズク撮ってみたいです!!(b^-゚)♪
Commented by dosanko0514 at 2007-12-07 22:47
sazamameさん、こんバンは!(お返事もいただいちゃいました・・汗)

>オオバンってくちばしが真っ白で奇麗ですよね
そうですね。 黒の体に白い顔ですから目立っちゃいますね。

コミミズク、ボクも飛んでいる姿は初めて見ました。
ゆったりと羽ばたく姿は、貫禄さえ感じました。
>なにゆえ海に
海岸近くの茂みが良い隠れ場所になっているようです。


<< ブログの口コミ      理科に関心がない高校生 >>