2008年 06月 01日
コアジサシ
昨日までの雨雲は去り、今日は良い天気だった。
6月になると梅雨空が待っているが、今日はうれしい青空。
そんなときには、カメラを持って外に出なくては・・・・。
目当ては、コアジサシ (クリックで拡大
b0070020_2159851.jpg
南からやってくる渡り鳥で、千葉市の鳥にもなっている。
絶滅危惧種(Bランク)に指定されているため、保護活動も行われていて、撮影場所の検見川の浜には、営巣のために立ち入り禁止地区を設けている。
b0070020_2244419.jpg




コアジサシの名前のとおり、カタクチイワシなどの小魚を好物にしているが、なんといっても、ホバリングしながら、ねらいをつけたら、一気に水面にダイブする姿は見事だ。
残念ながら、今日はその場面を捉えることはできなかったが・・・。

面白い習性なのが、オスの求愛行動として、捕まえた小魚をメスの前に差し出すのをよく目にする。
b0070020_2282512.jpg
ちなみに、この後、フラれたオスは小魚を食べてしまった(笑)

【撮影情報】(1枚目、2枚目)
撮影日:2008.6.1
撮影場所:検見川の浜
撮影機器:Nikon D40/ AF-S VR ED 70-300mm F4.5-5.6G
焦点距離: 300mm
撮影データ:1/1600 秒 - F/5.6  ISO 200
露出補正: +0.3 EV
画像サイズ:1024×665 (トリミング有り)
[PR]

by dosanko0514 | 2008-06-01 22:13 | 野鳥観察 | Comments(4)
Commented by selgae at 2008-06-02 16:51
お夕方のコーシータイムにございます(そろそろ5時汗)。

> 目当ては、コアジサシ

おぉっ!・・・こらまた躍動感があって、ピントもアングルもばっちし!でありますな(追っかけ撮り汗)。

飛翔中の鳥めは、明るい背景が大きくなるので、絞りがアンダー気味になりやすいアングルながら、ナカナカご立派な腕前!かと存じます(ご立派!汗)。

こゆの、リバーサル(アナログ)世代のボンクラ親爺ですと、モードラでも一発勝負なので、絞り補正かけ過ぎて”飛び”気味になったりと・・・アナログ汗。

2枚目の面構え、こやつなかなかに挑発的でありますな(鳥めに対抗してどーする?汗)。
Commented by dosanko0514 at 2008-06-02 22:34
親爺どの、おばんでございます。(風呂上り汗)

>こらまた躍動感があって、ピントもアングルもばっちし!
何よりのお褒めのお言葉、恐悦至極でございます・・・(嬉)

>絞りがアンダー気味になりやすいアングルながら
過去の失敗から、少し学習しまして、オーバー気味露出をしたところ、なんとかうまく撮れました。
ただし、この何倍も失敗がありましたが・・・(汗)

コアジサシは、非常にすばやく飛び回りますので、流し撮りの良い練習になります・・・(根性汗)
Commented by sazamameinko at 2008-06-04 09:35
おはようございます!
コアジサシの流し撮り…見事ですね~
クリックするとコントラストがキレイです!
地面でも大きく撮れましたね~

羽も顔も鋭角のカッコイイ、コアジサシです!

ところで右足のメタリックな色は何でしょうね?
Commented by dosanko0514 at 2008-06-04 12:46
sazamameさん、こんにちは~♪

>コアジサシの流し撮り…見事ですね~
ありがとうございます。
実は、10枚撮って、まともなのはこれだけなんです(汗)

>羽も顔も鋭角のカッコイイ、コアジサシです!
ええ、万一、人間とぶつかったら、大怪我しますね。人間が(笑)

>ところで右足のメタリックな色は何でしょうね?
多分、保護活動のために、足環(標識)をつけて渡りのルートを調査しているのだと思います。


<< 映画鑑賞記「ミスト」      世界禁煙デー >>