2008年 06月 29日
カルガモのヒナ
今が野鳥にとって子育て時期。
近所の花見川の河口にカルガモの親子を発見。(クリックで拡大
b0070020_181784.jpg
全部で5羽。
元気で育って欲しい。



なんと・・・、
もう1羽が近くを泳いでいた。。(クリックで拡大
b0070020_18185199.jpg
しきりに親鳥を探すように「ピッピッピ」と鳴き声を出していたが、親鳥は現れず。
それでも、元気に川を泳いでいたが、ちょっと心配になった。

後で調べたら、このヒナはマガモだった。
[PR]

by dosanko0514 | 2008-06-29 18:22 | 野鳥観察 | Comments(2)
Commented by klavierhan at 2008-06-30 21:11 x
かっっ、かわいい〜〜〜 ><
動物の赤ちゃんってなんでこんなにかわいんでしょうねえ!
元気に育ってくれることを祈ってます。
Commented by dosanko0514 at 2008-06-30 22:46
klavierちゃん、こんばんは~!

>動物の赤ちゃんってなんでこんなにかわいんでしょうねえ!
なんででしょうね!? 
たぶ~ん! 「かわいいから守ってあげたい」と思わせる形だけが生き残ったんでしょうね。
それが進化しつづけたんだと思いますよ。 きっと!


<< 合歓の花      うわっ 懐かしい! >>