カテゴリ:野鳥観察( 132 )

2013年 09月 28日
トウネン再び
地元、幕張の浜ではよく見かけるトウネンです。
でも、最近は飛来数が減っているそうで、千葉県の一般保護生物に指定されています。
撮影したのは、先週の土曜日、ソリアシシギを撮った後でした。
b0070020_21155223.jpg
ツガイなのでしょうか?
それとも親子? 羽色がちょっと違います。
b0070020_21174031.jpg
夏羽から冬羽に変わっていました。
b0070020_2118179.jpg
これも波打ち際でじっとしていたら、近寄ってきてくれました。
b0070020_21185586.jpg
ノートリで撮れました。

b0070020_21192349.jpg
この浜で栄養をつけて、南の島に帰っていって、また戻ってきて欲しいものです。
天候に恵まれて、これまでのトウネン写真と比べても最高の出来かと自負しています。
[PR]

by dosanko0514 | 2013-09-28 21:19 | 野鳥観察 | Comments(2)
2013年 09月 23日
初観察の旅鳥
3連休は、お天気に恵まれました。
3日間、カメラを持ち出すことができて、幸せな休日になりました。
ハイライトは、近くの浜で遭遇した絶滅危惧種(Ⅳ)に登録されている旅鳥に会えたことです。
b0070020_233537.jpg
浜に着いたときは、カモメの仲間のウミネコの群れだけでした。
双眼鏡で探索していたら、遠くにシギの姿が見えました。
ゆっくり浜を歩いて、よく見える位置で見ると「オオソリハシシギ」と分かりました。
b0070020_2352615.jpg
以前、撮ったタイシャクシギに似ていますが、嘴が反っているのが特徴です。

b0070020_2361298.jpg
今日は3羽の群れでした。

b0070020_2364544.jpg
ほぼ、ノートリで撮れました。
それだけ、近寄ってくれました。

b0070020_2372243.jpg
なんで、こんなに長いクチバシで反っているのでしょうね?
b0070020_238256.jpg
それは、砂浜深くにあるエサを取れるからですね。

とっても幸せな時間でした!
[PR]

by dosanko0514 | 2013-09-23 23:09 | 野鳥観察 | Comments(2)
2013年 04月 30日
幕張の浜にて
ゴールデン・ウィーク前半、日曜日は谷津干潟に出かけて、ダイゼンやメダイチドリを撮影しましたが遠くて満足できるものがありませんでした。
翌日、今度は近所の浜に出かけて、シギやチドリがいないか探してみました。
遠くの浅瀬に群れている大きめの鳥を見つけ、双眼鏡で確認したらチュウシャクシギでした。
b0070020_11333185.jpg
全部で6羽。
さらに近くで見たいと思い、ゆっくりと近寄ってみたのですが・・・。
b0070020_11351419.jpg
先に近づいてくれたのがシロチドリでした。
でも、散歩してきた人に気づいて、チュウシャクシギと一緒に遠くに行ってしまいました。

それでも、近くの堤防でじっと待っていたら、ボクに慣れたようで、これまでになく近づいてくれました。
b0070020_11383220.jpg
まずは横切って・・・。
b0070020_11385542.jpg
今度はこっちに向かってきます。
b0070020_11403081.jpg
羽の模様も良く見えます。
b0070020_1141348.jpg
距離は20メートルくらいでしょうか?
b0070020_11413572.jpg
顔もよく分かりました。
b0070020_11421467.jpg
飛ぶ姿も撮れました。
b0070020_11424320.jpg
楽しいバードウォッチングでした。
[PR]

by dosanko0514 | 2013-04-30 11:43 | 野鳥観察 | Comments(2)
2013年 03月 10日
コゲラ
土曜日。 河津桜を撮影した後で、近くの梅の木に寄ってみた。
先日、ウメジロを撮った場所だったが、ここにアカハラがいたので、それを狙ってみようと思ったからだ。
アカハラはいたのだが、もっと近寄ろうとすると逃げてしまった。
諦めかけていたら、近くの木にコゲラがやってきた。
b0070020_2083796.jpg
木陰なので、SSが上がらない。
なので、連続で撮ったほとんどがブレ画像だった。
b0070020_2083859.jpg
そのうち、じっとしていたら、かなり近くで撮れるようになった。
b0070020_2083818.jpg
頭に赤い毛が見える。
b0070020_2083913.jpg

b0070020_2083966.jpg
シジュウカラに混じってやってきたのだが、全部で3羽いた。
b0070020_2084010.jpg
帰ろうとしたら、もう一羽が近くにやってきて、撮影続行(笑)
b0070020_2084155.jpg

b0070020_2084151.jpg
こんなに近くで撮れたのは初めてだった。
[PR]

by dosanko0514 | 2013-03-10 20:16 | 野鳥観察 | Comments(2)
2013年 02月 11日
タヒバリ
耳の手術のため10日間家を離れていたが、日曜日に帰宅した。
ベッドに寝てばかりだったので、足の筋力もちょっと無くなったので、今日の午後、散歩がてらに海岸に出かけてみた。
残念ながら、シギやチドリを見つけることができず、帰りがけに寄った公園で見慣れない鳥の群れを見つけた。
b0070020_218060.jpg
帰って調べてみると、タヒバリと分かった。
b0070020_21816.jpg

ビンズイとよく似ているが、どうやらビンズイは目の後ろに白斑があるという(ないので、これはタヒバリという根拠)
b0070020_218079.jpg
もっと近づいて撮りたかったが、公園を走るジョガーに驚いて遠くに飛んでしまった。
[PR]

by dosanko0514 | 2013-02-11 21:09 | 野鳥観察 | Comments(4)
2013年 01月 20日
トウネン
久しぶりに近くの海岸にて、トウネンを撮影した。
b0070020_1251192.jpg
天気が良かったので、手袋ナシで撮影できたのが嬉しかった。
b0070020_12511862.jpg
旅鳥なので、今の時期もっと南にいるはずだが、エサがあるので留まっているのか?
b0070020_12511856.jpg
用心深いのだが、浜辺でうずくまってじっとしていると、徐々に近寄ってくれる。
これはノートリで撮れた。
b0070020_12511658.jpg
この日は4羽がいたが、ずっといてくれるのかな?
b0070020_12511615.jpg
飛んでいる姿をもっと撮りたかったが、難しい!
b0070020_12511557.jpg

[PR]

by dosanko0514 | 2013-01-20 12:55 | 野鳥観察 | Comments(2)
2012年 12月 18日
イソヒヨドリ
日曜日の朝、近くの海岸から富士山を撮ろうと思って向かったが、
あいにく、富士山は霧の中。
帰ろうとしていたら、イソヒヨドリを見つけた。
b0070020_2250558.jpg
近づくとすぐ逃げてしまったが、なんとか1枚撮ることができた。
[PR]

by dosanko0514 | 2012-12-18 22:50 | 野鳥観察 | Comments(2)
2012年 09月 08日
久々の谷津干潟
今日こそ行こうと決意したは良かったが、昼前から雷雨が降ったり止んだりで、なかなか出かけるタイミングがつかめなかった。
15時になってから空に雨雲が消えたので、出かけてみた。
今日は小潮なので干潟は少なかった。
南へ渡る途中のシギ類を楽しみにしていたけれど、撮影できたのは遠くに群れるソリハシシギとおなじみのセイタカシギだった。
b0070020_20283557.jpg


そのかわり、
多くのサギたちが群れていた。
b0070020_2028361.jpg

ダイサギ、アオサギ、コサギもいたな。
それにしても、まだまだ暑いなあ。
[PR]

by dosanko0514 | 2012-09-08 20:37 | 野鳥観察 | Comments(2)
2012年 05月 13日
キョウジョシギ
久しぶりに、近所の浜にカメラを持ち出した。
防波堤にやってきたのがキョウジョシギだった。
b0070020_22562381.jpg
最初は近づくと飛んでしまうので、遠くからの撮影だったが・・・・
b0070020_22565522.jpg

b0070020_22565343.jpg

次第に近くまでエサを探してやってくるようになった。
b0070020_22565462.jpg
こんなに近く(ほぼノートリで)で撮れるのは初めてだった。
b0070020_22561945.jpg

b0070020_22565616.jpg

b0070020_22562061.jpg

b0070020_22565654.jpg

b0070020_2256573.jpg

とてもラッキーだった。
[PR]

by dosanko0514 | 2012-05-13 23:00 | 野鳥観察 | Comments(2)
2012年 02月 12日
谷津干潟にて(2)
この日はちょっと欲張って撮ったので、いろいろと。

まずは、ここの主役、セイタカシギ。
b0070020_18111031.jpg
遠くにいたのを眺めていたら、ふいに近くに飛来。
b0070020_18111126.jpg
幼鳥が目の前に・・・。ノートリで撮れた!
親鳥も人に驚かない。
b0070020_18111366.jpg

干潟には、ざっと数えても10羽以上のセイタカシギがいた。

そのほかにも・・・
カイツブリ
b0070020_1811936.jpg

コガモ
b0070020_18111162.jpg

ただ、ちょっと気になったのは観察センター近くに全く鳥がいなかったこと。
当然、カメラマンもゼロ、(ナゾだ?)
[PR]

by dosanko0514 | 2012-02-12 18:28 | 野鳥観察 | Comments(2)