<   2004年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2004年 11月 30日
リスニング教材選び
後は、自分の続ける根気にかなう教材を探すだけだ。
前回、このように書いてみたが、自分に合った教材を買うのは難しい。
事実、買ってはみたけれどほとんど手付かずの教材本が本棚にいくつもある。

結局、長続きしたのはNHKラジオの「英語リスニング入門」だった。
1年2回のコース(前半が基礎編、後半が応用編)になっている。
特に前半は英語の発音の特徴を日本語の発音との比較で解説しながら、毎回、楽しいスキット(寸劇)でリスニング力を鍛えてくれる松坂ヒロシ先生が好きだ。

これも慣れるまでには3ヶ月ほどかかった。最初のうちは何を話しているのか全くわからないほどであったが、耳が慣れだしてからは徐々に単語を聞き取れるようになってくる。

ラジオ以外でも、リスニング教材はいろいろある。
初めてTOEICに挑戦するか、英会話を本格的に学習しようとする人には、英語の発音の基本的なところを徹底的に習得できるCD付きの本をオススメする。
たとえば、
ハイディ矢野のネイティブの発音・リスニングが絶対身につく本
だ。
CDが2枚ついていて、評判も良い。 これで耳を徐々に「英語耳」にしていってはどうだろうか?

 - つづく (To be continued) -
[PR]

by dosanko0514 | 2004-11-30 23:39 | Comments(3)
2004年 11月 29日
とんでもない自動車??
日曜日に「おおっ!」と驚きのクルマを発見しました。
が、携帯で撮影するのを忘れました<(_ _)>
撮影のあかつきにはアップします。(でも・・・いつ見られるかな??)

(おことわり)下の書き込みと全然論調が違います。いろんな性格を持っていることをお許しください(笑)
[PR]

by dosanko0514 | 2004-11-29 20:15 | ちょっと気になる | Comments(6)
2004年 11月 29日
英語リスニングって何?
何十年かぶりの英語学習を、まず、リスニングから始めたのは、ある雑誌の記事がきっかけだった。

英語が苦手な人は、英語の話を聞いて理解するまでには、頭の中で無駄な作業をしているために時間がかかってしまう。
さらに悪いことに、その無駄な作業中にも新しい英単語が耳に入ってくるから結局全体が分からなくなってしまう。
その無駄な作業というのは、英語を日本語に翻訳することだ

「えっ、日本語に翻訳しないと理解できないじゃない?」
と思うだろうが、英会話の上級者は、われわれ(日本人)が日本語の会話を聞いて理解するのと同じ頭の作業を英語でもできるのだ。
どういうことかと言うと、聞いた単語そのままでなく、整理して記憶している。
整理というのは、いろんなパターンがありそうだが、たとえば、形とか色とか時間的な要素とか説明が難しいが・・・。

その「聞いたことを整理して記憶する」能力は、意識して鍛えないと備わらないそうだ。つまり、何度も何度も聴く(聞くではなく意識して聴く)ことだ。

最初のうちは、英語特有の発音がわれわれ日本人には聞きづらいため、意味を理解することはなかなか大変だろう。
しかし、最近のリスニング教材はここに着目して、反復しながら聴いていくうちに発音の聞き分けやフレーズの理解ができるようになる。

後は、自分の続ける根気にかなう教材を探すだけだ。

 - つづく (To be continued) -
[PR]

by dosanko0514 | 2004-11-29 19:54 | Comments(5)
2004年 11月 28日
TOEIC365点からの出発
最初のテストから1年間、なんとかしてスコアアップしなけりゃならないと思い、あれこれ勉強法を探した。
手っ取り早い方法は、当然、駅前留学に代表される英語学校に入ること。
しかし、ボクには学費を払う余裕もない。たとえ、厚生労働省がやっている80%給付補助(今は縮小しているらしいが)だとしてもだ。

であればと、書店でいろいろ関係する書物を読み漁った。
しかし、本によって言っていることが異なっている。
たとえば、「文法を重点的にやる」、「英会話を早いスピードで聴く」、「英語の文章を声を出して読む」、「英語で日記をつける」などなど・・・、どれがTOEICに良いのか迷ってしまった。

そんな中、偶然手にしたNHKの「英語リスニング入門」のテキストをパラパラめくってみたら、「リスニング上達のためには、たくさん聴くこと、たくさん英語にふれること」とあった。
ラッキーなことに自分にはラジオをMD録音できるコンポもポータブルMDもあった。
さっそく、このテキストを買って、日曜日に1週間分(45分)の録音をして翌日から通勤電車の中で聴くことにした。
 - つづく (To be continued) -
[PR]

by dosanko0514 | 2004-11-28 22:20 | Comments(4)
2004年 11月 28日
摩周湖にて
b0070020_17455162.jpg

今年の夏に帰ったときのスケッチ。
展望台の下の売店で、どうも餌付けしたようで、100円でひまわりの種を買ってじっと手を差し出してくると、白樺林の中からシマリスがひょこっと顔を出す。
用心深く近づいて、そして、手のエサをすばやく取っていく。
全部で3匹いたみたいだ。

たとえ、霧で摩周湖が見えなくても、このシマリスが慰めてくれるのかな?
[PR]

by dosanko0514 | 2004-11-28 17:45 | ちょっと気になる | Comments(2)
2004年 11月 28日
東京湾は快晴
b0070020_132589.jpg

自転車で近くの浜に行きました。ウィンドサーフィンとそれを見るカップル。
[PR]

by dosanko0514 | 2004-11-28 13:25 | ちょっと気になる | Comments(2)
2004年 11月 27日
最初のTOEIC
最初に受けたTOEICスコアは365点。
これをどう評価するかは、別問題として、
TOEICの試験時間は2時間だがなんて疲れるんだと思った。
最初のリスニングでまずつまづく。途中でどこをやっているのかわからなくなった。
それでも一生懸命聞こうとするから日頃使わない頭脳が疲労してきたところで、リーディング。
穴埋め問題、間違い探し、長文読解と進むのだが、結局、長文読解にほとんど手を付けられずに時間切れ。マークシートの同じ列が黒く塗りつぶされる結果に・・・。

TOEICスコアとしては、470点以下は初心者レベルだそうだ。350点くらいから通常の会話で最低限のコミュニケーションができる程度。確かにそうだった。
以前、仕事で外国の方と食事を一緒に取る機会があり相手から質問されてもほとんど答えることができず、苦笑いばかり浮かべていたことを思い出す。リスニングがまったくダメだった。
 - つづく (To be continued) -
[PR]

by dosanko0514 | 2004-11-27 23:44 | Comments(3)
2004年 11月 26日
TOEIC
ボクの会社では、TOEICの点数が評価の対象の一つとなっている。
今の職場で英語を使う機会はほとんどない。
個人のスキル(能力)を測る尺度の一つとして導入している企業も増えているらしい。
会社の方針で、TOEIC受験が義務付けられたのが3年前。
そのときから、(学生時代以来やっていない)英語の勉強に取り組む日々が始まった。
 - つづく (To be continued) -
TOEICのホームページ
http://www.toeic.or.jp/
[PR]

by dosanko0514 | 2004-11-26 21:54 | Comments(3)
2004年 11月 26日
excite ブログは4位
ネットアンドセキュリティ総研というところで実施した調査によると
http://www.ns-research.jp/top/pressr/press/200411251.html

利用者数では、4位だそうです。
今度は満足度にランクインすべく頑張って欲しいです > exciteさん。

ブログの関心は、もう一歩という感じですかね。

ブログ
[PR]

by dosanko0514 | 2004-11-26 15:48 | ちょっと気になる | Comments(0)
2004年 11月 26日
今年の気象は異常だった?
今朝のニュース記事から、
http://www.asahi.com/national/update/1125/038.html
台風の上陸数も過去最高だし、集中豪雨もあちこちであった。
自分の住んでいるところでも、台風が通過して樹木が倒れる被害があった。
小さいときから気象とか天文とか好きだったから、こんな話題には敏感だ。
[PR]

by dosanko0514 | 2004-11-26 09:30 | ちょっと気になる | Comments(8)