<   2005年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2005年 11月 30日
また出張
今度は泊りだけど、今やっとホテルに着いたよ。
疲れた~!

しかし、ここは、この季節でも、暖かいね。
b0070020_23445739.jpg

ゆいレールは「めんそーれ」でお出迎え。
[PR]

by dosanko0514 | 2005-11-30 23:45 | ちょっと気になる | Comments(2)
2005年 11月 28日
新潟へ出張
と言っても「日帰り」だったんだよね。
朝10時過ぎの新幹線で行って、ちょっとお仕事して、夕方18時前の新幹線で逆戻り。
思ったより暖かくて良かったのだけれど、写真撮ろうとした携帯カメラ、電池切れ寸前だったため断念!
来月また行けるので、そのときは写真などを。
それにしても、「MAXとき」の1階席は何にも見えないぞ!
[PR]

by dosanko0514 | 2005-11-28 23:24 | ちょっと気になる | Comments(4)
2005年 11月 26日
クリスマスツリー競演
あと1ヶ月あまりで2005年も終わり。
そろそろ年賀状の準備なんて考え出していると、街はすでにクリスマス商戦がスタートしていた。
b0070020_23444651.jpg
23日と26日にカメラを抱えて歩き回った。
結構、ツリーが飾られていたね。



★まずは、地元、海浜幕張駅前のアウトレットに飾られているツリー。







★丸ビルの中にあるツリー。 大きいぞ!

















★ソニービル前のツリー。 シャネルNo.5が飾られていた。

















★銀座ミキモト前のツリー。 ここは歴史がある。











この前での恋人たちのツーショット撮影がいっぱい。うらやましかったりして・・・。
[PR]

by dosanko0514 | 2005-11-26 23:52 | 撮影記 | Comments(14)
2005年 11月 26日
公民館にあるピアノ
ボクの住むベイタウンはできてから10年あまりの新しい街だ。
都市計画で、ヨーロッパの街並みをイメージした中層集合住宅を中心部におき、それを城壁のように囲む高層の集合住宅からなっている。
メインストリートは石畳が敷き詰められ、初めて訪れる人には強烈な印象を与える。
ボクもこの街並みに一目ぼれした一人なのだ。

そんな街の自慢の一つが「公民館にあるピアノ」だ。
公民館と言っても、ここのは普通ではない、図書館併設でいくつかの集会室のほかに音響を重視した音楽ホールがあることだ。
ホールといっても、100名くらいしか入らない広さだが、反響とか遮音の仕組みは、専門の設計事務所が設計しただけあって、有名なホール並みという。
b0070020_1354339.jpg

そのピアノというのは、写真の真ん中に鎮座するものだ。
実は、このホールにピアノを導入する話が持ち上がってから初めてそのピアノの名前を知った。
b0070020_13563372.jpg

ちょっと見えにくいが「FAZIOLI」(ファツィオリ)とある。
ちょっとはピアノを知っている人だったら、日本では「ヤマハ」、「カワイ」、海外では「スタウィンウェイ」、「ベーゼンドルファー」というメーカーは聞いたことがあるだろう。
このピアノはイタリア製で日本にもまだ数台しか輸入されていないという。

FAZIOLIの秘密
[PR]

by dosanko0514 | 2005-11-26 14:34 | ちょっと気になる | Comments(4)
2005年 11月 26日
はやぶさ、小惑星イトカワ着陸に成功か?
まだ、確定情報ではないけれど、日本の宇宙技術の優秀さをここで発揮してくれたようだ。
asahi.comの記事より、
地球から約3億キロ離れた小惑星イトカワへの着陸を目指していた探査機「はやぶさ」について、宇宙航空研究開発機構は26日朝、「2度目の着陸に成功した」と発表した。試料採取装置が正常に作動したことも確認され、重要な目的だった表面試料の採取にも成功したとみられる。月以外の天体に着陸し、地球への持ち帰りを目的に試料採取するのは、世界初の快挙となる。
 宇宙機構によると、はやぶさから午前8時過ぎに送られてきたデータで、午前7時すぎ、試料採取装置を表面に接触させて金属球を撃ち込んだことが確認された。装置の中で、舞い上がった砂などを採取する仕組みになっており、数百ミリグラムの試料採取に成功したとみられる。実際にどれだけ入っているかは、地球に回収するまでわからないという。
 地球との位置関係や燃料の残量を考慮すると、はやぶさは12月上旬にイトカワを離れる必要がある。地球帰還は07年6月の予定で、オーストラリアの砂漠地帯に試料のカプセルを落とす。

b0070020_15195186.jpg

あとは、無事地球まで帰還してもらいものだ。
[PR]

by dosanko0514 | 2005-11-26 10:27 | ちょっと気になる | Comments(2)
2005年 11月 23日
速報画像 2005国際千葉駅伝
まだ、女子の放送中だけど、速報の画像をば。
b0070020_15481638.jpg日曜日のロッテの優勝パレードの余韻が残る「幕張ベイタウン」に今度は国際千葉駅伝がやってきた。

今年も世界中から有名選手が集まり、話題性は十分。
日曜日のマラソンよりスピードがあり、タスキをつなぐチームワークも問われる駅伝も実に面白い。

さて、今年のレースはやはりケニアとエチオピアというアフリカ勢に日本がどこまで追いかけ、追いつけるかが見所。

さて、ベイタウンの中央部でカメラを持って選手が来るのを待っていた。
男子で先頭で来たのはケニアチーム。 山梨学院大の留学生、モグスだ。 小柄だが早い。
2位は日本とアメリカのデッドヒート。
女子も先頭はケニアそれも世界歴代2位のヌデレバだった。日本は4位。

一番の楽しみだったイギリスの「ラドクリフ」は2区だったので観られなかったのだが、爆走したらしい。

このレースのゲストには、野口みずき、高橋尚子、千葉真子がいて、長距離界のスターが勢ぞろいだ。

街並みがキレイと評判の石畳のロードを選手たちが駆け抜けた駅伝、ほんと、あっという間のできごとだった。
[PR]

by dosanko0514 | 2005-11-23 16:01 | 撮影記 | Comments(2)
2005年 11月 23日
Blog一周年
昨年の11月22日に始めたブログ、早いもので1年が経ってしまった。
齢を経てくると月日が過ぎ去るのが早くて、一抹の寂しさが漂う。
ともあれ、中毒気味になった時期もあったし、しばらく更新できない時期もあったけれど、続けてきたことをとてもうれしく思う。
b0070020_11332672.jpg

何よりうれしかったのは、ブログを通じで多くの人とコミュニケーションができたこと。
そして知りえたことが多かったこと。
ブログは一つのバーチャルな世界でのツールではあるけれど、私のブログに寄せられたコメント一つ一つに、書いていただいた人の心がしっかりと見えてくる。
1年に書いた記事が500を越えた。よく書いたものだ。
また来年の今頃、このブログで投稿しているかは分からないが、同じような感慨を持って書いていられることを祈るとしよう。
[PR]

by dosanko0514 | 2005-11-23 11:38 | ごあいさつ | Comments(18)
2005年 11月 23日
映画鑑賞記「親切なクムジャさん」
観賞日: 05.11.22 観賞場所:AMCイクスピアリ16
前作「オールド・ボーイ」に続く、パク・チャヌク監督の復讐3部作の最終章。
今回も、予想がつかない復讐劇にハラハラドキドキ。
b0070020_11251925.jpg


ストーリーと感想(ネタバレ注意)
[PR]

by dosanko0514 | 2005-11-23 11:26 | 映画は楽しい | Comments(4)
2005年 11月 20日
Qちゃん復活走を激写
思い起こせば、ちょうど2年前の日曜日、同じように沿道で応援していた。
今日とは違い、その日は夏を思わせるような暑さ。それも強い南西の風が吹いていた。
そんな悪条件をものともせず、Qちゃんは、最初の5キロからトップになり、後続集団を置いてきぼりにして坂を下りてきた。
そのとき、ボクは思わず、「Qちゃん、オーバーペースだ!」って叫んでしまった。
折り返しを過ぎ、また、同じ場所に帰ってきたQちゃん、トップには変わらなかったけど、ちょっと足の運びが弱々しかった。その後、坂にさしかかるところで悪夢のスローダウン。
結局、彼女はアテネに行けなかった。

一度は引退を考えたそうだが、Qちゃんは、小出監督の下を離れ自分でチームQを作り、新たな挑戦を始めた。そして、今日、その成果を披露するときが来た。

とても心配された右足ふくらはぎの肉離れの状態はそれほどではなかったようで、前半、ペースメーカーにうまく引っ張られてスタミナを温存する走りができたようだ。
後半、3人に絞られた先頭集団でも先頭を自粛して、飛び出すタイミングを計っているような抑えた走り。 右足がかばっているのではないかと一抹の不安があったが、それも35km過ぎのスパートが、それが杞憂であったことをボクに示した。
それからのQちゃんは、2年前の屈辱の上り坂を今度はビクトリーロードに変えてゴールに向かっていった。
ゴールテープを切ったQちゃんは、いつものニコニコ顔に戻り、人懐っこいQちゃんに戻っていた。
<写真は皇居前を走る3選手>
b0070020_17324629.jpg

b0070020_1733189.jpg

それにしても重大イベントが2つあると疲れるねぇ
[PR]

by dosanko0514 | 2005-11-20 17:40 | ちょっと気になる | Comments(8)
2005年 11月 20日
ロッテ優勝パレードを激写(その2)
パレードの前後の模様も・・・。
右折する交差点付近はこんな人垣に
b0070020_23291750.jpg

諸積選手の笑顔
b0070020_23304773.jpg

紙ふぶきが舞った富士見通り、その後、住民とパレードを見に来たファンとで後片付け。
ものの20分でこのとおり!
b0070020_2333055.jpg

[PR]

by dosanko0514 | 2005-11-20 17:35 | 撮影記 | Comments(2)