<   2006年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2006年 08月 31日
お茶作り復活!
新しいオフィスになって、趣味が復活した。
それは、自分でお茶を淹れること。
かれこれ、10年前、中国茶にはまり、いろいろ試すうちに紅茶が大好きになった。
それも、自分の急須を持ち、きちんと温度と抽出時間を調節しておいしいお茶を作ることが楽しみの一つになっている。
ただ、前のオフィスには、給湯設備が無くて(なんというビルだ!)2年ほど断念していたけど、こっちのオフィスにはちゃんとあってうれしい!
さっそく、ルピシアで買ってきた「ダージリン(ファーストフラッシュ・ブレンド)」をさっそく作ってみる。
しばらくぶりで飲む自作のお茶の味は・・・・。
自宅ではもっぱらコーヒーなので、お茶は仕事場での息抜きになっている
b0070020_8444691.jpg

☆写真のマグカップ。札幌の北欧パンのノベルティ。もう20年も使っている!
お茶入れは、Teejという茶店のものを。
[PR]

by dosanko0514 | 2006-08-31 08:43 | 自分メモ | Comments(10)
2006年 08月 30日
あれ、もう2学期?
まだ9月になっていないが、ボクの仕事場近くの小学校では、昨日から2学期が始まっている。
首都圏の他の学校もそうなんだろうか?
きょういくブログさんの記事によると
「夏休み短縮」広がる 授業時間確保、22市区で〔『共同通信』2006/7/17〕

 小中学校の夏休みを短縮する動きが広がっている。共同通信が全国の政令指定都市、中核市計51市と東京23区を調べた結果、年間の授業日数を増やすために夏休みを純減した自治体は2市6区、1校でも短縮する学校がある自治体は11市3区に上った。
 学校週5日制で減った授業時間の確保が主な目的だが、現場からは「夏休みにしかできない体験を大切にすべきだ」と疑問の声も上がっている。
 東京都内では、葛飾区が昨年の中学に続き小学校でも1週間短くするのをはじめ、新宿区(小中で5日間)、豊島区(同2-4日間)なども短縮。富山市も試行的に3日間短くする。
とのこと。 全部ではないのだが、ゆとり教育の反動なのか、授業時間を増やそうという意図らしい。
子供にとっては、楽しい夏休みが減ってしまうのは不満だろうが、親にとっては、早く学校に行ってもらったほうが助かる・・・というのが大半の意見だろうな(笑)
ただ、夏休みを減らしたからって学力が上がるとは限らない。
つまり、子ども自身の学習意欲の向上無くして学力向上はありえない。
個々の能力に見合った授業、教科書、参考書などの学習環境が整っているか? じゃないかな?

我が家の息子、夏休みはまだ10日ある。 のんびりしてるなぁ(笑)
[PR]

by dosanko0514 | 2006-08-30 08:41 | Comments(6)
2006年 08月 28日
なぜ違う滑走路に入ったのか?
8月は、飛行機関係の記事が多かったが、その中での墜落事故。
墜落原因があまりにも、お粗末だった。
Excite ニュース「墜落事故の遺体収容を終了 人為ミスか、誤進入解明へ」
事故の起きた空港のGoogle Earthからの写真。
b0070020_2117251.jpg

ここブルーグラス空港には2本の滑走路がある。
この飛行機は、斜めに走る滑走路を使って離陸するはずだったのだが、何を勘違いしたのか、横に走る滑走路(見るからに短い!)から離陸しようとしたのだ。
どの時点でパイロットは進入ミスに気づいたのだろうか?
VR(ローテーション速度)に至らずに滑走路が終わったのだろうか?
回収されたレコーダーからの解析結果が待たれる。
[PR]

by dosanko0514 | 2006-08-28 21:23 | ちょっと気になる | Comments(10)
2006年 08月 23日
惑星が減るのか?
天文少年だったので、気になっていたのだが・・・。

結局、減ってしまったのね。
Excite ニュース「「惑星は8個」案を採決 国際天文学連合総会」

つい数日前は、3個増やす案が話題になっていたが、あれは、噴飯モノだった。

要は、冥王星の惑星の地位が揺らいできたから、サイズが同じくらいの星を無理やり惑星の仲間にしようという見え見えの魂胆・・・・。
そんなことをしたら、毎年、エッジワース=カイパー・ ベルト天体の惑星入りが続いて、小学生にも覚えきれないくらいの数になるのは明白だった。

そもそも、冥王星発見当時から、疑問があったそうだ。
他の惑星とは大きく異なる楕円軌道。 サイズも他よりはるかに小さい。
発見したのは、アメリカの天文学者トンボー(有名だよね)。 当時は、この発見にアメリカ中が沸いたそうだ。 英名プルートにちなんで、元素プルトニウムという名前の由来になったほど。
アメリカ人は、この冥王星にとりわけ執着しているそうだ。 
Excite ニュース「<太陽系惑星>冥王星除外 学会の議論二転三転」

でも、惑星は、海王星まででいいのではないのか?
あのホルストの組曲「惑星」も第8惑星で打ち止め!
[PR]

by dosanko0514 | 2006-08-23 22:03 | ちょっと気になる | Comments(16)
2006年 08月 23日
検索キーワード
ボクのブログ、ネームカードを作っているので、アクセス解析機能が使える。
毎日のヒット数と、参照URLのランキングが一目でわかるようになって便利だ。
いつもおいでいただくブログ友の皆様のURLは、きちんと上位にあったりする。

それにしても、気になる結果がある。
参照URLが検索サイトの場合、どの検索キーワードでヒットしたか?というランキングもあるのだが、これが・・・。
b0070020_1259929.jpg

何故、「秀島史香」がトップなんだ? それもずーーっと・・・・。

誰?秀島史香って・・・思う人のためにちょっとだけ紹介。
彼女J-WAVEのナビゲータをやっていたり、am/pmの店内放送の声をやっていたりする。
ちょっとハスキーな声が魅力。
プロフィール
しかし、不思議だ・・・・。

8/24追記:
  なんと、「青いハンカチ 斎藤」が5位にランクイン! やっぱり(笑)

[PR]

by dosanko0514 | 2006-08-23 13:04 | ちょっと気になる | Comments(6)
2006年 08月 22日
甲子園の余韻
今朝のニュースでも、早実の優勝でもちきりだった。
エースの斎藤くん、いつのまにか「ハンカチ王子」なんてニックネームがついているんだ・・・。
テレビの視聴率を上げた一つの要因でもあったようだ。

この思い出も下級生にとってはつかの間の休息でしかないのだろう。
次の春の甲子園目指して練習の毎日が始まる。

それにしても、早実の地元のフィーバー振り。 すごいなあ。
Excite ニュース「<高校野球>早実が帰京、地元の大歓迎にナインは偉業を実感」
負けじと、駒大苫小牧の地元でも大変な騒ぎだったそうだ。
やっぱり、両校ともヒーローだ!
[PR]

by dosanko0514 | 2006-08-22 22:46 | ちょっと気になる | Comments(4)
2006年 08月 21日
球児たちに感謝
今日は仕事だったのでテレビ観戦できずに残念だった。
Excite スポーツニュース「<高校野球>早実、悲願の初優勝 駒大苫小牧3連覇成らず」
しかし、今日も壮絶な試合だったようだ。
駒大苫小牧の立ち上がりを攻めて、早稲田実業が先取点を奪う。
4連投の斎藤くんは、今日は肩が上がらないと思っていたが、先発した。 
すごい肩のスタミナ!
それでも、中盤に駒大苫小牧がホームランで1点を返して、試合が分からなくなったが、ここで踏ん張るべき田中くんに早稲田実業が小技で加点して突き放す。
迎えた最終回、誰もがここで終わりか?と思った駒大苫小牧の最後の攻撃。
だが、ここで王者の意地が炸裂した。
3番中沢くんのホームランで1点差。
得意の集中打で形勢逆転と行きたかった・・・・、が、しかし、斉藤くん、渾身の147キロ・ストレートを投げ込み、後続を切って取った。
恐るべし!

優勝した早稲田実業、本当におめでとう! 
ピッチャーを中心によくまとまったチームだ。
惜しくも3連覇が潰えた駒大苫小牧、しかし、優勝に値する戦いぶりだった。
北海道民として誇りに思う。

負ければ明日がない甲子園。 最後まであきらめない、そして、白球に己の魂を込めて投げ、打ち、さばく、その無心のプレーに、感動以上の贈り物をもらったようだ。 ありがとう、球児たち!

[PR]

by dosanko0514 | 2006-08-21 18:22 | ちょっと気になる | Comments(10)
2006年 08月 20日
歴史に残る名勝負<高校野球決勝戦>
両エースが良く投げた。
そして、バックが良く守った。
Excite ニュース「駒苫、早実譲らず再試合 延長15回1-1」
息が詰まるような投手戦。
双方が、あと1点という場面まですすめるのだが、大会屈指、超高校級のエース二人が要所を締める。
駒大苫小牧の田中将大投手は、気持ちで投げる速球と落差のある高速スライダーが武器。
どんなピンチでも向かっていくその気迫がナインを奮い立たせる。
一方、早稲田実業の斎藤佑樹投手も、キレのある速球とスライダーが武器。
特に15回の投球は、圧巻。 170球投げてなお、147キロをマークしたのには驚きを超えて、身震いがした。
b0070020_22575666.jpgyomiuri online の記事(両右腕343球に投手の意地、高校野球史に残る一戦に)
写真も©読売新聞

結局、引き分け再試合となったが、1969年以来だなぁ。 三沢高校のエース太田幸司投手を一躍ヒーローにした試合だ。
何か、似ているような気がする。 これからも、両エースは野球界で活躍するだろう。

願わくは、明日の投球で故障しないことを祈るのみ。

両校、天晴れ!

[PR]

by dosanko0514 | 2006-08-20 18:36 | スポーツ観戦 | Comments(8)
2006年 08月 19日
引越し
ボクのオフィス丸ごと、別のビルへ引越し。
今日は、組織の資料点検のために一足先に引越し先へ。
このビルはできてまだ日がたたないから、設備も最新鋭。
マイシートも前よりゆったり広々~♪
b0070020_14371915.jpg

自分の席からは、運河や東京タワーが見えたり・・・・。
でも、目の前には大きなマンションが建つらしいから、この眺望も時間の問題か?
b0070020_14373591.jpg

来週から、新オフィスで仕事が始まる。
すご~く広いオフィスを披露したいけど、セキュリティもあるからな。
[PR]

by dosanko0514 | 2006-08-19 14:39 | 自分メモ | Comments(8)
2006年 08月 19日
3連覇に王手<駒大苫小牧>
さすが、エース田中。
今大会は、今ひとつの調子(解説者に言わせると80%)だったが・・・・。
先発とリリーフが早めに崩れたため、2回からの登板だったが、それからは堂々たる投球だった。
田中君の高速スライダーは、今の高校生には打たれないだろう。

さて、明日の決勝戦。 不敗神話は続くのだろうか?

相手は、早稲田実業に決まった。 大会屈指の右腕同士の投手戦になるかな?
願っても無い相手だ。
[PR]

by dosanko0514 | 2006-08-19 13:41 | スポーツ観戦 | Comments(2)