<   2006年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

2006年 10月 31日
Google tool barがいつのまにか・・
変わっていたよ。
いつインストールしていたんだろう?
で、いくつか新しくなってるのだけど、一番驚いたのは・・・、
b0070020_2381100.jpg
検索のワードを入れている途中から、候補がプルダウンに現われてくる。
お、これ、便利かも?
[PR]

by dosanko0514 | 2006-10-31 23:09 | ちょっと気になる | Comments(10)
2006年 10月 30日
騒動は長期化しそうな
今月になって、びっくりするような話がいくつも出てきたが、
今日のニュースでもその話題が途切れていない。

まず、長期欠勤でも給与を受け取っていた奈良市職員の問題。
先週、やっと、懲戒免職になったが、まだ、同じ長期欠勤を繰り返している職員がいるそうだ。
今日のニュースでは、
Excite ニュース「奈良市が元職員に給与返還請求訴訟の方針」 そうだが・・・。
果たして、同和問題が絡むとややこしくなりそうな気配。

それから、高校の必修科目の未履修問題。
Excite ニュース「現実的救済に頭悩ます 文科省、法的問題を検討」
全国的に広がって、今日は、未履修が発覚した高校の校長が自殺するところまできてしまった。
とりあえず、3年生の履修をどうするのかが急がれるところだが、今後、こんなことにならないような抜本的な対策が出されないことには、混乱は続く。
言いたいのは、
有名大学の入学者数で学校の優劣を決めるのはナンセンス!
これは、週刊誌も片棒を担いでいる。

もう一つ、ソフトバンク・モバイルが一人芝居しているみたいなMNP騒動。
ここ一週間の携帯契約変更数で言うと、auの一人勝ちらしい。
Excite ニュース「KDDIの携帯契約変更は8万件の転入超、前評判どおり一人勝ち」
Docomoの減少はある程度予想されていたが、これから巻き返すだろう。
かのソフトバンク・モバイルは予想外の客離れがたたって、システム障害に発展したようだが・・・・。
[PR]

by dosanko0514 | 2006-10-30 22:47 | ちょっと気になる | Comments(6)
2006年 10月 29日
花の美術館
千葉市には「花の美術館」という施設がある。
ボクの家から自転車で15分くらいの海辺の公園の一角にある。
b0070020_20211945.jpg

今まで行かなかったのが不思議なくらい・・・、ずっと海岸沿いをサイクリングしていて、来ていなかったことに気づき、思い切って入ってみることに・・・。
館内に入り、入場料200円を払って入場券をキレイな受付嬢に渡して、いざ!
b0070020_20323977.jpg
最初に目に入ったのが、ハロウィーンのデコレーション。
体には、赤と黄色の「トキワサンザシ」をまとっている。
そうか、31日がハロウィーンだもね。 
近くには巨大かぼちゃが置いてあったっけ。

建物は2階建て。 
熱帯植物のドームを備えていて、意外と大掛かり。

今は、秋の花が中心で、ちょうど外では菊祭りの準備をしていた。



b0070020_20394287.jpg
ちょっと珍しいキクを撮ってみた。
なんと言う花だったか覚えていないが、かわいいなあ。



熱帯のかわいい花
[PR]

by dosanko0514 | 2006-10-29 20:44 | 撮影記 | Comments(4)
2006年 10月 28日
映画鑑賞記「出口のない海」
鑑賞日:06.10.21 鑑賞場所:シネマ・イクスピアリ16

 今から60年前、日本は太平洋戦争でアメリカに負けようとしていた。軍は劣勢を跳ね返そうと究極の戦術を作り出した。それは「特攻」。今で言う「自爆攻撃」。自らの命を道連れに敵に体当たりしようという若者がいた。
b0070020_1813562.jpg


ストーリーと感想(ネタバレ注意)
[PR]

by dosanko0514 | 2006-10-28 18:22 | 映画は楽しい | Comments(2)
2006年 10月 26日
今年もパ・リーグが強かった
北海道日本ハムおめでとう!

地元ロッテの連続日本一はだめだったけど、
一応「どさんこ」だから、北海道のチームの優勝は、素直に嬉しい!

新庄、あんなに素晴らしいプレイヤーだとは思わなかった。
あっぱれ」を彼に贈ろう。
最初に胴上げされるとは・・・びっくり!

考えてみれば・・・・・
[PR]

by dosanko0514 | 2006-10-26 21:57 | スポーツ観戦 | Comments(12)
2006年 10月 26日
昨年に引き続き日本シリーズは
パ・リーグが制覇しそうだね。

生では見ていないけれど、札幌の同僚が行っていた札幌ドーム全体がお祭り騒ぎだそうだ。
これに日本ハムナインが燃えないわけないって。

昨年は、千葉ロッテが一気に決めたけど、今年も北海道日本ハムが今晩決着をつけるんじゃないかな?
選手の表情とか、プレーでの動きが両チーム対照的だよね。
楽しんだほうが「勝ち」

わー! ホントに優勝しちゃった。
[PR]

by dosanko0514 | 2006-10-26 12:44 | スポーツ観戦 | Comments(8)
2006年 10月 25日
生徒思いがアダに
「勇み足」って感じだけど、ちょっと思い違いをしてるんじゃないかな?

とか言っていたら・・・・・、
なんか、問題は大きくなっているぞ! (10/27:記事変更)
Excite ニュース「41都道府県、396校に 高校の未履修問題」
 全国の高校で必修科目の未履修が相次いで発覚した問題で、公立と私立を合わせた未履修の高校は41都道府県の396校に上ることが27日、全国の都道府県教育委員会の集計などで分かった。このまま、未履修だと単位不足になる恐れのある生徒は7万人以上になる見込み。

受験で必要が無いからって、全く履修しないというのはいかがかなものか?
日常社会で、高校で学ぶ歴史ってそんなに役立っているものか?と言われると、まあ、知らなくても生活できるだろうとは思うが、社会人の一般常識の中には入れておきたい知識ではないのか?
それよりも、大学受験の大事な時期に学校で授業を受けなければならない生徒がかわいそうだ。

一体全体・・・どうなっているの?

夜、息子に聞いた。 
「おまえの学校は大丈夫か?」
「大丈夫だよ。 2教科ともダメだったけど」
そうだよな。 大の苦手だものな(笑)

そんな中、文部科学大臣は・・・、
Excite エキサイト : 政治ニュース「<履修不足>「特別な配慮は難しい」伊吹文科相」
なんて言っているけど、生徒は悪くないのだよ!
[PR]

by dosanko0514 | 2006-10-25 08:57 | Comments(10)
2006年 10月 21日
シブヤ大学 3回目講義
今朝は、当然のことながら、まだ札幌のホテルに居た。
しかし、いいベッドだったな。 ホールド感がバツグン。

そういう話ではなく、
午後、シブヤ大学の授業の予約をしていたので、せっかくの札幌観光を諦めて、東京にとんぼ返り。
そんな中、千歳で機材繰りの遅れから30分足止め。
羽田に着くも間もなく、パウチのエネルギー飲料を飲みつつモノレールに飛び乗る。
出張バッグとおみやげを抱えて、渋谷の坂を登るのはつらかったな。
けど、
会場へは、早めについてしまった。
今日の授業は「新しい映画鑑賞法のススメ〜目をつぶって、映画を観よう!〜
これは、視覚障害者向けに映画の音声ガイドを制作しているボランティア団体の方が先生となって、ある映画の音声ガイドというものはどういうもので、視覚障害者はどのくらい理解できるようになったのかを教えてくれた。
実際に、映画「けん玉」(山崎まさよし+篠原涼子)を音声だけ、音声ガイドつき、映像と音声ガイドと3度観て、ストーリーとか登場人物のしぐさとか関係がどこまで理解できるようになるかを教えてもらった。
なるほど、登場人物の重要な動きは早口でセリフとかぶらないように音声でガイドしている。
けれど、やはり、場面によっては言葉では端的に説明できないものもあるようだ。
そこは、想像を働かしてもらうしかない。
会場には、視覚障害者の方も来ていて、このボランティア団体の人たちと映画を楽しんでいるそうだ。 最近は「時をかける少女」が面白かったそうだ。

夕飯は・・・
[PR]

by dosanko0514 | 2006-10-21 22:34 | Comments(2)
2006年 10月 20日
札幌出張とほっけ定食
東京を発って、千歳に降り立つと、なるほど、気温が違う。
この季節、だいたい10度低いんだな。
昼飯は、空港ではなく、札幌駅に降り立ってから。
b0070020_20413792.jpgあれこれさがしたあげく、期待していなかったけど、夜は炉端焼きをしている店に入った。
メニューから、好物の「ほっけ」の定食を頼む。
出てきた定食(写真の通り)のほっけを口に入れたら、「おお、うまいぞ!」
大きさは中くらいだけど、脂も乗って身も柔らかい。
久々においしい「ほっけ」を食べることができた! 
お値段もリーズナブル。 また来るぞ!

そんなわけで、午後の仕事も無事終わり、地元社員との懇親会も楽しくやって、
いざ、投宿。

ホテルは
[PR]

by dosanko0514 | 2006-10-20 22:33 | 自分メモ | Comments(8)
2006年 10月 18日
ヘンな人事制度
これ、税金泥棒って言われてもしかたがないな。

Excite ニュース「5年間で出勤わずか8日 奈良市、給与は満額」
 奈良市環境清美部の中川昌史職員(42)が病気を理由に休暇と休職を繰り返し、2001年からの5年9カ月余りで8日しか出勤していなかったことが18日、分かった。市は分限免職の検討を始めた。
 市人事課によると、職員はことし2-8月までに計4回、別の病名の診断書を提出。病気休暇扱いを受け、給与は満額支給されている。
 市の規定では、同一の病気で認められる休暇は90日間。以降は休職扱いとなる。この職員は昨年12月下旬に約2年ぶりに出勤。以後一日も出勤していない。01年以前の勤務状況は記録がないという。

仮病ではないとは思うが、いくらなんでも、5年間、全く働けない職員を雇っておいていいものだろうか?

 奈良市の「病名が違うと休暇が延長できる制度」、ありえない!

10/27追記

ようやく、懲戒免職にしたようだ! ついでに奈良市トップも減給処分に。(そうだろ!)
Excite ニュース「「病欠」職員を懲戒免職 奈良市長ら減給」
それにしても、同和(部落解放)問題って根が深そうだな。
北海道生まれなもので、感覚的に分からない。


 
[PR]

by dosanko0514 | 2006-10-18 22:06 | ちょっと気になる | Comments(22)