<   2007年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2007年 11月 30日
嬉しい悩み・・・
想定外の展開だなあ・・・。

午後、カミさんからメールが来た。
「冗談みたいな話だけど、○○が受けた▲▲大受かったよ」

今月初旬、息子がある大学のAO入試に挑戦していたのだが、
全く受かるワケがない、腕試し的な気持ちで受けたつもりだった。

クリスマス前に、別の大学の推薦入学の発表を控えていて(これはほぼ間違いないのだが)、今回の事態で、発表の数日前には、どちらに進学するか選ばなくてはならない。
b0070020_2220591.jpg
ボクとしては、どっちの大学でも入学してもらえれば嬉しいのだが、どちらも捨てがたい・・・・。
最終的には本人の希望に任せようと思うが、どっちにしたいと言うのだろうか?
(写真は昨年、その大学のオープンキャンパスに行ったときに見せてもらったある分子のモデル)


追記:家庭内で意見が相違中・・・(汗)
知名度を取るか、実績を取るか
[PR]

by dosanko0514 | 2007-11-30 22:21 | Comments(12)
2007年 11月 27日
のだめリターンズ!
正月の楽しみが増えた(笑)
Excite ニュース「のだめで迎春!フジ16時間半放送」 
バラエティーの印象が強いフジテレビの正月は「のだめ」が席けんする。2日は連続ドラマの1~6話を午前9時半から6時間以上、3日は7~最終11話を、いずれも午前8時から約5時間放送。4、5日の約2時間半のスペシャル版と合わせると計16時間半以上。裏番組の「箱根駅伝」(日本テレビ)に負けない「のだめ駅伝」になる。
また、あの「のだめ」たちに会えるかと思うと・・・、
「嬉しくて、嬉しくて」涙が出そうだ・・・(うるうる)

見逃した人も、過去放送分が一気に見られる。(嬉)
ぜひ、のだめワールドを堪能してほしい。
[PR]

by dosanko0514 | 2007-11-27 08:47 | ちょっと気になる | Comments(6)
2007年 11月 25日
映画鑑賞記「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
鑑賞日:07.11.24 鑑賞場所:シネプレックス幕張

空前の大ヒットを飛ばした前作から2年。
愛すべき三丁目の住人たちが帰ってきた。
忘れかけていた昭和の姿が再び蘇る。
b0070020_20172995.jpg


ストーリーと感想(ネタばれ注意)
[PR]

by dosanko0514 | 2007-11-25 20:23 | 映画は楽しい | Comments(4)
2007年 11月 24日
やっと紅葉が始まった
このところの寒い天気で、ようやく南関東にも紅葉前線が下りてきた。
昨年も撮影した銀杏のキレイなポイント。
今年も美しく色づいてくれた。
b0070020_23374870.jpg
木によっては、まだ緑が残っているものもあったりするが、散ってしまうよりはいいだろう。
もう一つの撮影ポイントを発見。
青い空とのコラボ
以前掲載した画像が暗かったので補正しました
b0070020_825080.jpg


夜の紅葉
[PR]

by dosanko0514 | 2007-11-24 23:42 | 撮影記 | Comments(8)
2007年 11月 23日
国際千葉駅伝観戦記
地元、千葉市を駆け抜ける国際千葉駅伝。
今年から男女混合レースとなってどうなることか?と心配したが・・・。
Exciteニュース 「日本、ケニア逆転し優勝 国際千葉駅伝」

昨年男女アベック優勝していたケニアが、今年も優勝候補。
選手の持ちタイムから言っても、ダントツの一位。
スタートから、早くもトップに立ち、1区で2位日本に7秒差をつける。
2区で日本女子エースの福士加代子が追い上げ2秒差まで迫る。
が、3区で日本はケニアに大差をつけられ、アメリカ、ロシアまで抜かれて4位に落ちた。
そこから、日本の快進撃が始まった。
4区、まだ高校生の絹川愛(めぐみ)が快走、前の2人を追い抜いて2位浮上。
その勢いを受けた、5区の早稲田大学のエース竹沢健介が前を走るケニアに猛追。
そして、アンカーのママさんランナー赤羽有紀子が、マラソン歴代2位の記録保持者ヌレデバをなんと抜き去り、そのままゴール! 
見事な逆転レースだった。

b0070020_22234435.jpgボクの自宅を南北ではさむようにコース設定となっているので、
絹川愛選手と、竹沢健介選手を直接応援することができた。
愛(めぐみ)ちゃん、すらっとした足が印象的。(カメラを忘れてきたのが痛かった)
竹沢くんは、男前。 
このタスキリレーに愛は生まれなかったのだろうか?(笑)

写真は自宅前の道路を快走する竹沢選手。

b0070020_222439.jpg
[PR]

by dosanko0514 | 2007-11-23 22:24 | スポーツ観戦 | Comments(2)
2007年 11月 22日
ブログ開設3周年
2004年11月22日の最初の記事からスタートして今日で3周年。

今までに - 1091件の記事を書き、 5951件のコメントをもらい、
2329件のトラックバックをいただいた。

3年間、いろいろなことがあったけれど、楽しいことの方が多かった気がする。
その楽しみの一つだったのがブログであったことは言うまでも無い。
多くのブロガーの方々とのふれあいに、どれだけ癒されたことか・・・・。

これからも、けちけちオヤジ「dosanko」を末永く見守っていただき、時々ご訪問いただけたら、この上ない幸せ。 
[PR]

by dosanko0514 | 2007-11-22 08:30 | ごあいさつ | Comments(12)
2007年 11月 20日
失敗百選
今日、asahicomの記事に面白いものを見つけた。
 国営諫早湾干拓事業(長崎)は、科学技術分野の歴史で重要な事故・失敗例として、文部科学省の外郭団体の科学技術振興機構(JST)がまとめた「失敗百選」に選ばれている。
 JSTは、失敗から得られた知識や教訓を後世に生かすことを目的に「失敗知識データベース」を作成、インターネットで公開している。失敗百選は、そのなかでも特に「典型的な失敗例」とされる。


失敗百選データベースを参照してもらえれば、どんなものがランクされているのかが分かるが、代表的なものとして、
・日航ジャンボ機の墜落事故
・スペースシャトル「チャレンジャー号」事故

古くは
・タイタニック号沈没事故
などがある。

「失敗は成功の母」とも言われるが、
時として、大きな失敗は甚大な被害をもたらす。
その失敗の被害を最小化するためにも、過去の失敗から何らかの教訓を得ることは重要なことだな。

今日、国営諫早湾干拓事業の完成を祝う式典があったそうだが、
2500億円という巨額の税金を投入しておいて、大量のムツゴロウを始めとする有明海の豊かな生物の命を奪った大失敗事業からは、何を教訓にすればよいのだろう?
[PR]

by dosanko0514 | 2007-11-20 21:58 | ちょっと気になる | Comments(6)
2007年 11月 18日
映画鑑賞記「ボーン・アルティメイタム」
鑑賞日:07.11.17 鑑賞場所:シネプレックス幕張

最後通告(アルティメイタム)

記憶を消され、最愛の人を奪われたジェイソン・ボーン。
すべてを取り戻すため、「最後の闘い」を開始する!

b0070020_2342240.jpg


ストーリーと感想
[PR]

by dosanko0514 | 2007-11-18 23:05 | 映画は楽しい | Comments(4)
2007年 11月 18日
強い!野口みずき
いやはや、桁違いの強さ、速さだ

Excite ニュース「<東京国際女子マラソン>野口みずき、大会新で初優勝」
北京五輪代表選考会を兼ねた東京国際女子マラソンは18日、東京・国立競技場を発着点に行われ、アテネ五輪金メダリストで日本記録保持者の野口みずき(シスメックス)が、99年に山口衛里がマークした2時間22分12秒の大会記録を更新する2時間21分37秒(速報値)で初優勝した。野口は代表入りが有力になった。

b0070020_1434389.jpg
今年は沿道からの応援はできなかったが、自宅からテレビで一部始終を見ることができた。
過去、多くのランナーが失速してきた36キロ過ぎからの坂を驚異的なスピードで駆け抜けて、終わってみたら21分台の大会新記録。
これで北京の2枚目の切符は間違いないな。

残り1枚、Qちゃんにとって欲しいな。
 
[PR]

by dosanko0514 | 2007-11-18 14:37 | スポーツ観戦 | Comments(2)
2007年 11月 16日
どちらかがウソをついている(2)
こちらの方が、影響度合いは大きいだろうなあ。
Excite ニュース「同席記憶ないと財務相 守屋氏の証言を否定」
額賀福志郎財務相は15日夕、防衛商社「山田洋行」元専務の宮崎元伸容疑者との宴席に同席したとする守屋武昌前防衛事務次官の証言について、「まったく記憶にない。(ジェームズ・アワー元米国防総省日本部長との会合に)出席した覚えはない」と否定した。
守屋氏証言によると、神田の料亭だったそうな。
議院証言法により、守屋証人が発言したことがウソとなれば偽証罪に問われる訳だから、覚悟の上というか、確信を持っての証言なのだろう。
一方、額賀財務相の「記憶に無い」という発言、民主党の某議員の言葉を借りると「政治の世界では、やっているけれど、今は言えない」という意味だそうだ。
こうなった以上、額賀さんも議院証言法に基づいて、証言してもらいたいものだ。

巨額の防衛予算を食い物にしてきた人たちが、これから白日の下に晒されていくことを期待する。

11/28追記:
今日、守屋前次官が収賄容疑で逮捕された。
これから検察の手で全容解明が進められると思うが、守屋容疑者から、真実が多く語られることを期待する。 
その中から、額賀氏のウソがバレるのではないだろうか?
[PR]

by dosanko0514 | 2007-11-16 23:17 | ちょっと気になる | Comments(4)