<   2008年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2008年 07月 31日
あたらしい戦略の教科書
はじめての課長の教科書」の著者酒井穣(NED-WLT)さんの次なる著書のテーマは「戦略」。

b0070020_21295466.jpgあまり読書をしないボクが書評するなんておこがましいが、読んだ感想だけでも記事にしたい。

「戦略」という言葉でまず思い浮かぶものと言えば、軍事的なもの、例えば─「戦略爆撃機」「核戦略」など。もともとが軍事用語だったことからだろう。
しかし、ビジネスの世界でも「商品戦略」「成長戦略」「マーケティング戦略」など、最近は良く使われている。

本書は、その戦略をもっと現場に近い専門家が考えて実行すべきと説いている。
なるほど、身近な職場を見ても、まずはトップのビジョンとその戦略をその下のマネジメントが具体化して、その組織ごとに次なる目標を掲げる。その組織内でも部長や課長がさらに細分化した目標を立てて、我々末端の組織員(=一般社員)はその目標に向かって日々努力するのだが、戦略と現場での最適解が同じベクトルを向いているとは限らない。
著者は、専門知識を持たないトップが造る戦略はリスクを伴うので、専門の現場メンバー自らが戦略を練るボトムアップの考え方を示している。
この方が、ビジネスの成功をより確かなものにしそうだ。

読んでみて、戦略のポイントはだいたい理解したつもり・・・(汗)
ただ、これはあくまで教科書。 
わかっているつもりでも、実践はそうたやすいものではない。
常に戦略には足を引っ張る相手が伴うもの。
繰り返しながら、少しずつコツというか戦略のノウハウを身に着けていくものだろう。
だからこそ、これからの社会を担う若い世代に読んで欲しい。 
酒井穣さんもまえがきで書いていた。

前著は青いカバーで今回は赤いカバー。これはどのような戦略なのかな?(笑)
[PR]

by dosanko0514 | 2008-07-31 21:43 | 自分メモ | Comments(0)
2008年 07月 31日
暑さから逃避中
今日から札幌出張。
現在(14時)の気温22度! 
ちっと蒸すが、それでも東京よりはマシ(笑)

お昼は今日の打ち合わせ場所近くのラーメン店で・・・。
b0070020_1414078.jpg
「えびそば」って初めて食べたけど・・・

めちゃうまい!
えびを細かく砕いてスープにしたそうだが、これはクセになるぞ。
ここが本店だが、全国にフランチャイズ進出中。(東京にもあるそうだ)

店の名前は「縁(えにし)や」。

さーて、会議の準備しなくては・・・・(汗)

さらにおまけがあって
[PR]

by dosanko0514 | 2008-07-31 14:10 | Comments(6)
2008年 07月 27日
隅田川花火大会
昨年に続いて、第一会場を望む親類宅(地上80m)から撮影。
今年は、風向きが良くて、花火の美しさを楽しむことができた。
映像は最後を飾るフィナーレの模様。
(コンパクトデジカメの望遠で撮ったので、多少ピントずれがあるのはご容赦)

上空を飛ぶヘリコプターの音が騒がしいかも知れない(汗)
[PR]

by dosanko0514 | 2008-07-27 11:42 | 歳時記 | Comments(6)
2008年 07月 26日
砂浜にて
家のそばの浜辺は人工的に作られている。
40年以上前、ここは遠浅の砂浜で魚介類が豊富にあったという。
そこを大規模に埋め立てて、今の住宅街がある。
なんとも複雑な気持ちになる。

それはさておき、この季節、浜辺に住む生き物たちを観察するのが休日の楽しみになっている。
まずは、やどかり!(クリックで拡大
b0070020_1602175.jpg
つまんで、手に乗せ、10秒もすると、恐る恐る触手を伸ばし、顔を見せる。
そこをねらってシャッターを切った。

もう一つ、これはコメツキガニ。(クリックで拡大
b0070020_1604376.jpg

日本中の砂浜にいるので、ごくありふれたカニだが、とても小さいので気が付く人は少ないかも?
巣穴の所有権を巡って、対決しているぞ!
[PR]

by dosanko0514 | 2008-07-26 16:00 | 撮影記 | Comments(4)
2008年 07月 25日
ブログ通信簿
最近話題になっているブログ通信簿にボクのブログを評価してもらった。

結果は・・・ノーコメント(苦笑)
b0070020_8371712.jpg

[PR]

by dosanko0514 | 2008-07-25 08:37 | 自分メモ | Comments(8)
2008年 07月 22日
ショウジョウトンボ
土曜日、観蓮会に行った東大の植物実験所できれいなトンボを見つけた。
赤い体が特徴だったが、その時点では名前が分からなかった(クリックで拡大
b0070020_20534719.jpg
漢字で書くと「猩猩蜻蛉」。
猩猩とは赤い毛をした伝説上の動物だとか・・・・。

もう一枚
[PR]

by dosanko0514 | 2008-07-22 20:56 | 撮影記 | Comments(4)
2008年 07月 22日
あと1年・・・
世紀の天文ショーが1年後に起こる。
3年前、記事にしたのだが、世界中の天文ファン、それも懐に余裕がある人たちはすでに絶好のポイントを抑えているようだ。
今日のasahi.comの記事に詳しく載っているが、
 国内では46年ぶりの天文ショーが、あと1年に迫った。来年7月22日に観測される皆既日食。楽しめるのは鹿児島県の種子島、奄美大島などが浮かぶ南方の海域だけ。国内外から数万人が集まりそうな勢いで、ホテルや船上ツアーの予約が次々に埋まっている。
確かに、その地域のホテル予約サイトを調べても空室は無かった。
うーむ、現地へ行かれるだろうか? 
休みはたっぷりあるのだが、問題は宿泊と足。
予算も限られるし、飛行機だって混むだろうし、
沖縄に飛んで、そこから船に乗って奄美の北へ出るしかないのかな?
今から沖縄の同僚に働きかけないと・・・・。

11/15追記
皆既時間が6分25秒と「今世紀最長」になる悪石島に宿泊するツアー申し込みが始まったらしいが・・・、最低でも34万円だって???
ここまでは出せない(汗)
[PR]

by dosanko0514 | 2008-07-22 20:19 | ちょっと気になる | Comments(0)
2008年 07月 21日
映画鑑賞記「崖の上のポニョ」
鑑賞日:08.07.21 鑑賞場所:シネマ・イクスピアリ

ポ~ニョポニョポニョ魚の子♪
b0070020_2025963.jpg
追記:公開日から3日間の観客動員数が125万人を記録し「千と千尋の神隠し」を上回った。
ちなみに興行収入は15億7500万円と「千と千尋の神隠し」(歴代史上最高興行収入)をやや下回った。

ストーリーと感想
[PR]

by dosanko0514 | 2008-07-21 20:04 | 映画は楽しい | Comments(4)
2008年 07月 20日
観蓮会
この時期、ハスに魅せられてしまったボク。 さらにハスが続く・・・(汗)

先日コメントをもらったacogihitoさんが撮影した白鷺公園をチャリで向かった。
たまたま公園で話をしたハイキング中の人からこの日限りの「観蓮会」の話を聞き、さらにチャリを漕いで、東京大学大学院緑地植物実験所に向かった。
ここは千葉市の東大グランドの脇にある。
いつもは一般人は入ることができないのだが、ハスが咲き誇るこの日に開放しているそうだ。
b0070020_11132373.jpg野球のダイアモンドより広い敷地に世界中のハスが栽培されていた。
美しいハスたちにシャッターを押す指が弾む。(クリックで拡大)
b0070020_11144582.jpg
梅雨明けした19日は、朝から日差しが強かった。
b0070020_11472649.jpg


さまざまなハスの花
[PR]

by dosanko0514 | 2008-07-20 11:21 | 撮影記 | Comments(4)
2008年 07月 15日
オオガハス
sazamameさんが「古代ハス」を撮影された記事を見て、ボクも近所のハスを撮影しようと思った。(クリックで拡大)
b0070020_237380.jpg
撮影場所は、海浜幕張公園内にある日本庭園の池。
ここのハスは、
1951年の発掘調査で大賀一郎博士によって発見され、2000年以上前から現代に蘇ったハスで、博士の偉業をたたえて「大賀蓮」と命名されたもの。
千葉県の天然記念物であり、千葉市の花となっている。
そうで、「古代ハス」とも言われている。
最初、夕方に行ったら全て花が閉じていた。
調べたら、朝に咲き出し、午後に閉じる性質があるそうな。
なので、平日の朝6時にカメラを持ってその池に行ったら、なんと、同じように一眼レフを手にした近所の人たちが集まっていた。
b0070020_2315644.jpg


もう一枚
[PR]

by dosanko0514 | 2008-07-15 23:21 | 撮影記 | Comments(4)