<   2008年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2008年 09月 28日
秋の花2題
週末から急に涼しくなったなあ。

今日は、衣替えの準備で、夏物を洗濯したりクリーニングに出したりと、あわただしかった。

午後、カメラを手に近所を散歩してみたら、秋の花が満開だった。

まずは、コスモス。
この色が好きだったりする。(クリックで拡大)
b0070020_21122078.jpg


その次が、彼岸花。
b0070020_21131152.jpg
秋に咲く花は、少し物悲しくもある?

もう一枚
[PR]

by dosanko0514 | 2008-09-28 21:15 | 撮影記 | Comments(6)
2008年 09月 23日
サンゴ草(アッケシソウ)
帰郷して墓参りの途中、能取湖畔を真紅に染めるサンゴ草を見に立ち寄った。
ちょうど、群生地の網走市卯原内(うばらない)では「サンゴ草まつり」の最中で、観光バスや道内を旅行中のレンタカーが多数訪れていた。
会場では、地元の人たちが、テントを立ててトウモロコシやホタテの売店を開いていた。
素人のど自慢大会も開かれていたが、これはちょっと勘弁(汗)
広さとしてはそれほどではないが、見事な赤いじゅうたんがすばらしい(クリックで拡大)
b0070020_16272320.jpg


b0070020_16313121.jpg
能取湖は海とつながっている汽水湖だが、その塩分を含んだ湖水にしかサンゴ草は育たない。

b0070020_16391049.jpg
近寄ってみると、赤い茎だけがあるように見える。
ちゃんと花も咲かすらしい。


[PR]

by dosanko0514 | 2008-09-23 16:40 | 撮影記 | Comments(8)
2008年 09月 23日
映画鑑賞記「パコと魔法の絵本」
鑑賞日:08.09.22 鑑賞場所:シネマ・イクスピアリ

小さな女の子がくれた大きな幸せ♪

b0070020_10523118.jpg


ストーリーと感想
[PR]

by dosanko0514 | 2008-09-23 10:54 | 映画は楽しい | Comments(4)
2008年 09月 21日
知床旅行
家族揃っての帰郷のついでに、知床まで足を伸ばした。

足を伸ばしたと言っても、実家からクルマで3時間足らずで届く距離。
b0070020_21273857.jpg
知床へ向かう道がずっと(何十キロも)直線だったりする。
初心者向き?
でも、眠たくなるので要注意!
b0070020_2128230.jpg
まずは、
オシンコシンの滝で知床観光のスタート!
このヘンでは、まだ暑かった(汗)
b0070020_21282562.jpg
家族も含め、
初めての観光船の旅
「ワクワク!」
b0070020_21284827.jpg
知床の海の色が独特なのに驚く!
写真ではうまく色が出ていないが、濃い藍色にやや緑が加わった感じ。
荘厳な海のイメージだ。
b0070020_21291150.jpg
観光船は、知床半島の中間にあるカムイワッカの滝まで来た。
ここまで約45分。
さすがに知床の海は冷たい風が吹く。
分厚いウィンドブレーカーが役に立った。
b0070020_21293721.jpg
観光船を降りて、知床峠に向かう途中、エゾシカに多数遭遇。
エゾシカはクルマが近づいても逃げない。
人間に慣れてしまっているのだろうか?
最近、増えすぎて、農作物の被害もあって、駆除の対象となっているらしい。
さすがに、こんなかわいい写真を見ると、シカ肉のハンバーガーは食べられない!


帰りには・・・・・
[PR]

by dosanko0514 | 2008-09-21 21:40 | 自分メモ | Comments(2)
2008年 09月 17日
小さなアクアリウム
土曜日の「ちか旅」の中から、ピックアップして、この写真を紹介したい。
(クリックで拡大)
b0070020_22455523.jpg
水槽の中には、熱帯の海が再現されている。

これは、六本木ヒルズアリーナにて撮影。
b0070020_2259278.jpg熱帯魚と秋の紅葉とが水槽内でコラボしていた。

魚たちの泳ぎを見ていると、やっぱり、癒されるなあ。


その中でも、一番人気だったのが、このサカナ。
b0070020_22595417.jpg

[PR]

by dosanko0514 | 2008-09-17 23:01 | 撮影記 | Comments(2)
2008年 09月 16日
金融恐慌の津波
ちょっと気になるどころか・・・、かなり気になる。

いつものお気楽モードから、一転、マジメな話。

アメリカ第4位の証券会社リーマン・ブラザーズが経営破たんしたニュースは、日本の金融関係者の休日をものの見事に吹き飛ばしたことだろう。

4位といっても、資産規模は野村ホールディングスの倍以上あるからインパクトは大きい。
日本法人においても、デリバティブをはじめとする証券化商品を日本の金融機関に買ってもらっている。
おまけに、かなりの額の融資も受けているようだ。

それらが、破綻により紙くず同然になりはしないか?

今後、清算処理により、損失額が明らかになってくると、バブル崩壊と同じくらいのダメージを日本経済が被ることは無いのだろうか?

この先、いつもより厳しい冬が訪れることが懸念される。

数年前、ライブドアによるニッポン放送の買収劇で脚光を浴びたあの会社。
当時のニュースを見ると、リーマン社員へのボーナスが桁違いだったのを思い出したが、一転、路頭に迷うことになろうとは・・・・・。

(注:タイトルの津波はロイター記事から引用)
[PR]

by dosanko0514 | 2008-09-16 08:51 | ちょっと気になる | Comments(2)
2008年 09月 14日
ちか旅2008
「ちか旅」とは?
東京メトロの一日乗車券を使って東京の街を巡ること。

13日の土曜日、「ちか旅」をしながら、東京のスポットを撮影してきた。

b0070020_1617387.jpg最初は銀座。
降り立った駅は有楽町線「銀座一丁目」。
ちょうど12時を回ったので、歩行者天国が開始されたころ。

b0070020_1618556.jpgおりから、デューク更家さんが行うウォーキング・エキササイズのデモンストレーションに出くわした。
写真左がデューク更家さん(かっこいい?)

b0070020_16215559.jpg次に、銀座線で向かったのは「浅草」。
浅草といえば「浅草寺」。
さすが、外国人観光客には有名なスポット。
地元とおぼしき人は店員くらい・・・・。
いろんな国の言葉が交錯して、なにやら不思議な世界。

b0070020_16224050.jpg浅草のもう一つの顔?
アサヒビール本社。
モニュメントが何ともいえない存在感?(笑)

b0070020_16274249.jpg次は、丸の内線に乗り換えて西に向かい「新宿」へ。
ここのお目当ては「コクーン・タワー」。
完成間近ではあったが、sazamameさんに刺激されて、どうしても行きたかった場所。
きっと新宿のランドマークになるだろうなあ。 この存在感は。

b0070020_1628911.jpgコクーン・タワーは「東京モード学園」が入居するのだが、近くを歩くとアートしているものがあったりして・・・(笑)

b0070020_16345643.jpg丸の内線「西新宿」から「新宿三丁目」で副都心線に乗り換えて、次に向かった先は「渋谷」。
シブヤ大学に最近出ていないから、久しぶり。
相変わらず、混沌としていて、たくさんの無表情な人たちとすれ違っていると、疲れが倍増する。

b0070020_16351888.jpg渋谷に来るとなぜか訪れてしまう「スペイン坂」。
それほど大きくも無く、すごい店がある分けても無く。
でも、独特の空気感が好き。

そういえば、この日はセンター街のお祭りで、昨年と同様、青森からねぶたがやってきていた。

b0070020_23322592.jpg日が傾き、足も痛くなってきたが、次を目指して乗り込んだのは半蔵門線。
次の「表参道」で下車して、表参道を歩いた。

b0070020_23324940.jpg表参道ヒルズも久しぶりだった。
ここの雰囲気も独特の世界。
グルグルとらせん状のプロムナードを歩いているうちに、お財布の紐が緩んでくるような、そんな錯覚に陥ってしまう。
ボクは、その手には乗らないけれど・・・(笑)

b0070020_23533662.jpg表参道に乗り入れているもう一つの路線、千代田線に乗って次に向かったのは大きく変わった「赤坂」。
春に赤坂サカスとして、ここ一体が赤坂Bizタワーに代表されるビジネスとBritzに代表されるショービジネスが混在する街として、今、一番人が集まる場所。
この日も、コンサート客で大賑わい。

b0070020_23535284.jpgサカスの舗道には、TBSのマスコット「BooBo」が彫られている。
なんかかわいい!

そろそろ、エンディングに持っていかないと、ボクも、読んでいる人も疲れ始める頃だろう?(笑)
b0070020_23541616.jpg距離的にはそんなに離れていないけれど、東京メトロの赤坂から六本木へ行くには、ちょっと面倒な乗り換えをしなければならない。
一番歩かなくても良いのが日比谷駅乗り換えなので、そこで日比谷線に乗り換えて「六本木」駅で降りた。
ヒルズかミッドタウンかと迷ったが、やっぱり夜景がきれいなのは六本木ヒルズだと思い、こちらにした。
相変わらず、週末は夜になっても人がいっぱい。
シティビューへの入場制限があったほど・・・・。

b0070020_23544222.jpgあまり長くはいられなかったけれど、相変わらず飽きないなあ。
けやき通り前のアリーナでは、面白いことをやっていた。(これは後日アップすることに)

ここから東京タワーがよく見える。
ちょうど月が昇っていて、中秋でのツーショット。


b0070020_23551274.jpg最後は、麻布十番までトボトボと歩いて南北線の「麻布十番」駅から帰宅の途に。
麻布十番には、まだ昭和の面影がいっぱい残っている。
その中を、スタイル抜群の外人少女たちが闊歩している。
不釣り合いに見えるが、笑顔で小さな商店から出てくる彼女たちがとても日本に馴染んでいるようにも見えた。

約7時間の「ちか旅」はこうして終えた。

拡大写真はこちら・・・
[PR]

by dosanko0514 | 2008-09-14 16:37 | 撮影記 | Comments(10)
2008年 09月 12日
ジョロウグモ
虫がキライ人はパスしてね!(笑)

b0070020_2224536.jpg夏が終わりを迎えつつある、この季節。ジョロウグモの巣があちこち目立つようになってきた。

このクモ、北海道にはいないので、越してきて初めて見てからというもの・・・その美しい?姿を間近で捉えてみたいと思っていた。



アップはこちら
[PR]

by dosanko0514 | 2008-09-12 22:10 | 撮影記 | Comments(4)
2008年 09月 09日
木更津上空でニアミス?
以前にもアップしたことのある、「羽田空港飛行コース」サイト。
これって、ちょっと異常だよね。
b0070020_2331180.jpg

木更津と君津上空に航空機が重なり合っている。それも4機も・・・・。

でも、大丈夫!
それぞれ、1000フィートずつ高度が違うんだ。

7日の夕方、東京地方上空は猛烈な積乱雲が居座っていた。
こういうときは、さすがに計器飛行が可能な羽田であっても離着陸は無理。
なので、木更津上空で旋回しながら待機していた。
そんな様子が機影からも良く分かる。
[PR]

by dosanko0514 | 2008-09-09 23:05 | ちょっと気になる | Comments(0)
2008年 09月 07日
秋の花?
残暑は続くけれど、
近所を散歩してみると、秋の花が咲き出していた。(クリックで拡大)
b0070020_2263652.jpg

これはキバナコスモスという名前らしい。
美しいオレンジ色をしている。

もう一枚
[PR]

by dosanko0514 | 2008-09-07 22:10 | 撮影記 | Comments(4)