<   2011年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2011年 01月 30日
素晴らしいアジアカップ奪還
眠い目をこすりながら、固唾を呑んで観戦していたが、優勝の瞬間を見られたことが幸せだった。

まさに劇的なゴールだ。
90分で決着がつかなく、準決勝に続き延長戦に突入した。
PK戦になるのかなとそんな予感が頭をよぎった延長後半、オーストラリアの選手の足が止まってきたのを尻目に走り続ける長友がディフェンスを置き去りにして放ったセンタリングを、途中出場の李忠成が鮮やかなボレーシュート。
相手GKが唖然と見送るとゴール左隅にボールが吸い込まれた。
何度、リプレイを見ても美しすぎるゴールだった。

初戦が際どい引き分けになって、どうなるかと思ったザック・ジャパン。
これが良い薬となったみたいで、逆境でもあきらめないたくましさを選手たちは持った。

MVPは本田になったが、ボク的には何度もゴールを守った川島と長友にMVPを贈りたい。
[PR]

by dosanko0514 | 2011-01-30 11:02 | スポーツ観戦 | Comments(2)
2011年 01月 27日
葛西臨海公園にて
22日に撮ったまま放置していたが、やっとアップできた(汗)

葛西臨海公園の鳥類園では、遠くにモズ♂が見えたが、近くで撮れる野鳥は少なかった。
帰りに、大観覧車付近を歩いていたら、ツグミやシロハラが近くで撮ることができた。
b0070020_2181766.jpg
ツグミが背伸びしている。 
周りをうかがっている様子。
b0070020_218195.jpg
シロハラもツグミと一緒にえさを探していた。
b0070020_2181662.jpg
ノスリがゆっくり上空を通過した。

この日の収穫は、ハヤブサだった。b0070020_2181451.jpgふらっと現れたと思ったら、真上でホバリングを始めた。

b0070020_2181542.jpgそして、観覧車方面に急降下していった。
これだけはっきりと狩りをするハヤブサの姿を見るのは初めてだった。

[PR]

by dosanko0514 | 2011-01-27 21:18 | 野鳥観察 | Comments(2)
2011年 01月 26日
やっぱり熱かった日韓戦
最後のPK戦が終ったのは深夜の1時だった。

それにしても、何故サッカーの日韓戦は熾烈な戦いになるのか?

準々決勝から中3日の日本に対して、3日前に120分を戦った韓国は中2日。
体力的に優位に立つだろうと思っていたが、試合に入ると果敢に日本選手に体をぶつけてくるし、全然足が止まらない。
特に後半は、日本選手のほうが疲れていた。
それにしても、
お互いに決定的なチャンスをつぶしつつ、一進一退の攻防に時間を忘れて見入っていた。

ただ、双方がつかんだPK。どちらも必要の無いものだったよなあ。 けど、まあ、審判には逆らえない。

PK戦は、気持ちの面で強かった日本に分があった。
そして、川島のファインセーブで韓国選手に焦燥感が高まったことも要因だろうな。

日本のパスをつなぐサッカーがアジアカップでさらに磨きがかかったことは、若いニッポンに大いに期待ができる。
次の決勝は、オーストラリアを蹴散らしてアジアチャンピオンの座を奪還するぞ!
[PR]

by dosanko0514 | 2011-01-26 21:40 | スポーツ観戦 | Comments(2)
2011年 01月 23日
映画鑑賞記「ソーシャル・ネットワーク」
鑑賞日:11.01.22 鑑賞場所:シネプレックス幕張

天才
裏切者
危ない奴
億万長者

b0070020_16141534.jpg

<ストーリー> (cinemacafe.netより引用)
反抗的な性格の持ち主ながら頭の回転が速く天才肌のマーク・ザッカーバーグはある日、ハーバード大学内で注目を集めるため、親友のサベリンとある計画を立てる。インターネット業界伝説の男、シアン・パーカーに導かれ、2人が始めたソーシャル・ネットワーキング・サービス「Facebook」はアイヴィー・リーガーたちの絶大な支持を受け、やがて社会現象を巻き起こすまでに! 彼らは一躍有名になったが、気がつくと人間関係という直接的な愛憎の渦に巻き込まれていた…。

感想(★★★★☆)
[PR]

by dosanko0514 | 2011-01-23 16:17 | 映画は楽しい | Comments(4)
2011年 01月 23日
梅が咲き出した
葛西臨海公園の鳥類園近くの梅は開花したようだ。
b0070020_1652774.jpg

晴れた空には白梅が似合う。
b0070020_1652959.jpg
紅梅も今年はいい感じだ。
b0070020_1652656.jpg

[PR]

by dosanko0514 | 2011-01-23 16:06 | 撮影記 | Comments(2)
2011年 01月 22日
水仙
葛西臨海公園で水仙祭りが開催されているのを駅のポスターで知り、
野鳥観察を兼ねて行ってみた。
b0070020_18512391.jpg
観覧車の近くにたくさんの水仙が植えられていた。
かすかに香りもしていた。
b0070020_18512439.jpg
夕方だったが、なんとか日に照らされる花を撮れた。
b0070020_18512648.jpg
白と黄色のシンプルな花だけど、アップすると美しく見えた。
[PR]

by dosanko0514 | 2011-01-22 18:54 | 撮影記 | Comments(2)
2011年 01月 22日
苦境での勝利「アジアカップ・サッカー」カタール戦
一時はもうダメかと思っていたが、見事な逆転劇に、疲れていても興奮で寝付けなかった。

後半16分に、DF吉田が2枚目のイエローをもらって退場。

これもアウェーの洗礼なんだろうな。
主審も線審もカタールひいきに映った。

その後のFKも決められて、一人少ないメンバーで1点のビハインド。

これまでのジャパンだったら、絶望的な状況だったが、
今のチームは違っていた。

25分に遠藤から渡ったボールを本田は相手DFの間に絶妙なスルーパスを通し岡崎に。
岡崎が胸でトラップしてフィードしたボールは近くにいた香川がそのままドリブルで持ち込んで、キーパーと1対1になった。
今、ヨーロッパサッカーで期待される若手選手と評価されている香川は落ち着いてキーパーの脇を抜くシュート。
実に美しい得点。
ザッケローニ監督のガッツポーズも派手だった。
これがジャパンの勝利につながった。

決定力不足と言われ続けてきたジャパンだったが、次の試合も大いに期待できる。
[PR]

by dosanko0514 | 2011-01-22 09:45 | スポーツ観戦 | Comments(2)
2011年 01月 15日
Hotel California
先日、偶然に見たNHKの番組。
Eaglesのライブを見て、学生時代の思い出が走馬灯のように脳裏によみがえった。



あの時の、楽しく、悲しく、切ない、いろんなことが今のボクを形作っているんだ。
あの時代の自分とその仲間に会ってみたくなった。
[PR]

by dosanko0514 | 2011-01-15 21:45 | ボクの音楽 | Comments(9)
2011年 01月 15日
定着すれば良いな
クリスマスから、日本中に現れた「タイガーマスク」。

ランドセルから始まったこの現象、今では文房具から商品券、野菜に、そして金塊まで寄付されたらしい。

欧米に比べれば、まだまだ意識が低い寄付行為。

この現象がきっかけとなり、世の中で不遇な境遇にある人たちに何らかの支援の輪が、継続的に広がっていくことを期待したい。

タイガーマスクこと伊達直人、一躍時の人となってしまったが、もう一人の「直人」は果たして、この現象をどのように見ているだろうか?

選挙の道具としてとしか考えられない「こども手当」。
あまねくばら撒いたため、巨額の税金が使われてしまったが、その成果はどうだったのか?

児童養護施設などに収容されている不遇な立場の児童生徒たちにも、学業で人生の逆転チャンスを与えてあげる方が確実に役に立つ政策だと思うし、それほどの税金も必要ないだろう。

当然のことながら、一般からの寄付額が増えてくれれば、日本の将来も明るいことだろう。
[PR]

by dosanko0514 | 2011-01-15 21:16 | ちょっと気になる | Comments(4)
2011年 01月 10日
トウネンと仲良し
昨日アップしたトウネン撮影の続編。(すべてノートリで)

トウネンは用心深い鳥だから、犬の散歩で人が通りかかるとすぐ飛び立つ。
b0070020_2351372.jpg
それが、今回に限っては、撮影しているボクにどんどん近寄ってくる。
b0070020_2351438.jpg
そして、ファインダー全体に入るまで寄ってきた。
シャッターを押しているのに、全然気づいていないような。 そのうち、ファインダーを飛び出した。
b0070020_2351379.jpg
こっちに向かう顔もすごい。
b0070020_2351568.jpg
2m以内に来たことが信じられない。
[PR]

by dosanko0514 | 2011-01-10 23:09 | 野鳥観察 | Comments(2)