「ほっ」と。キャンペーン
2016年 06月 14日
アジサイ(ハイドランジア)
梅雨入りしてから、あまり雨が降っていませんでしたが、昨日は結構降りました。
先週末、うす曇りの午後に三陽メディア・フラワーミュージアムに行ってきました。
お目当ては「アジサイ」です。
b0070020_21270205.jpg
建物の外に咲いていたアジサイをクローズアップで撮りました。
b0070020_21281212.jpg
ミュージアム内は多くの種類のアジサイがありました。
b0070020_21292605.jpg
滴を垂らして撮りました。 色温度も調整して青を強調しています。

b0070020_21303237.jpg
面白い形ですね。

b0070020_21305968.jpg
歌舞伎のクマのような模様もありました。


[PR]

# by dosanko0514 | 2016-06-14 21:31 | 撮影記 | Comments(2)
2016年 05月 24日
春の谷津バラ園(4)
このシリーズの最後です。

b0070020_22443200.jpg
あやおり
紅白のバラです。

b0070020_22452557.jpg
プリンセス・ドゥ・モナコ
モナコ皇室にちなんだバラの種類はたくさんあります。

b0070020_22463440.jpg
ステファニー・ドゥ・モナコ
ステファニー王女のために作られたバラ。 気品を感じます。

b0070020_22473776.jpg
ロイヤル・ウィリアム
イギリスの王子のために作られたバラ。 深紅が美しいです。

b0070020_22491246.jpg
アキト
白バラなのですが、芯のクリーム色が印象的です。

b0070020_22530946.jpg
琴音
このバラも定番です。 たくさん咲いていたのですが、瑕ナシのが少なくて残念でした。

b0070020_22564498.jpg
ジャルダン・ドゥ・フランス
初登場です。 ピンクの花びらが印象的です。

b0070020_22580428.jpg
レトロ
これぞピンクのバラ。 写真というより絵画のようですね。


[PR]

# by dosanko0514 | 2016-05-24 23:01 | 撮影記 | Comments(2)
2016年 05月 23日
春の谷津バラ園(3)
さらに続きです。

b0070020_21211370.jpg
和音
毎年アップしているおなじみのバラです。

b0070020_21220298.jpg
ほのか
このバラも谷津バラ園では定番ですね。 大好きなバラです。

b0070020_21224448.jpg
ミラマーレ
ちょっと珍しい色合いのバラですね。

b0070020_21231663.jpg
カラメラ
初めて撮影したバラです。

b0070020_21235115.jpg
シンデレラ
名前のように儚さも併せ持つ可憐なバラです。

b0070020_21243702.jpg
聖火
トーチに火がついているようですね。



[PR]

# by dosanko0514 | 2016-05-23 21:26 | 撮影記 | Comments(0)
2016年 05月 22日
春の谷津バラ園(2)
引き続き、バラの写真です。

b0070020_21031699.jpg
小春
まんまるとかわいいバラです。

b0070020_21040688.jpg
パトラッシュ
つぼみとのバランスが気に入りました。

b0070020_21051406.jpg
ラガーフィールド
青バラの一種です。 つややかな色ですね。

b0070020_21065322.jpg
アベマリア
オレンジ色は温かみを感じます。

b0070020_21081992.jpg
りくほたる
最近、作製されたバラです。

b0070020_21132524.jpg
ひより
これも最近、作製されたものです。
繊細な花びらが美しいです。

b0070020_21143684.jpg
せん
なぜか、プレートにも手書きで「せん」としか書いていないので、
どんな漢字なのかわかりません。

つづく

[PR]

# by dosanko0514 | 2016-05-22 21:15 | 撮影記 | Comments(2)
2016年 05月 22日
春の谷津バラ園(1)
先週の土曜日に撮影したバラを紹介します。
撮影データを編集したり現像するソフトとOSの相性が悪くなって、仕上げに苦労しましたが、なんとか作業が終わりました。

b0070020_16444972.jpg
ロイヤル・プリンセス
無垢な白いバラです。
b0070020_16452168.jpg
レッド・ライオン
真っ赤なつぼみですね。

b0070020_16462778.jpg
カフェラテ
ちょっと遠かったですが、カフェラテ色が出せました。
b0070020_16464866.jpg
サムライ
真っ赤な侍の心のよう。

b0070020_16490806.jpg
シャルロット
オーソドックスな黄バラです。

つづく


[PR]

# by dosanko0514 | 2016-05-22 16:49 | 撮影記 | Comments(2)
2016年 05月 15日
満開の谷津バラ園
土曜日に谷津バラ園に行きました。
恒例のバラ撮影です。
この日は薄曇りで、自然のデフューザーがあって撮影日和。
昼食をはさんでの約5時間。園内をグルグル回って撮りましたが、帰宅後、その整理中にPCが不調に陥ってしまいました。
だましだまし、一枚一枚チェック作業をしていますが、全部が済むまでまだまだ時間がかかりそうです。
編集前の写真をまずはアップします。
b0070020_21570395.jpg
昨年より一週間前に行ったのですが、すでに満開のバラが多かったです。
b0070020_22021345.jpg
淡いピンクのバラが美しくて、たくさん撮りましたが、残念なことに、ネームタグがなくて品種名が不明でした。
(ほかのバラはネームタグがあったのですが・・・)
b0070020_22074283.jpg
これはアルバータインという花です。

整理と編集ができたら、ゆっくりアップします。

[PR]

# by dosanko0514 | 2016-05-15 22:09 | 撮影記 | Comments(1)
2016年 05月 07日
久しぶりの谷津干潟は・・・・
長い長い連休に飽きてきたころ、久しぶりに長いレンズを持って谷津干潟に行ってみました。
最近、コンパニオンやら花しか撮っていなかったので、連写設定にするのを忘れるところでした。

この日は平日だったので、フィールドにはバードウォッチャーがちらほらいましたが、何だか様子がヘン?
この時期、北へ渡るシギやチドリが干潟一面に羽を休めているはずなのですが、遠くにダイゼンが見えるくらい。
海とつながる水路近くでキアシシギが5羽撮れただけでした。(トリミングしても小さいくらいの遠距離です)
b0070020_10574245.jpg
一時間粘りましたが、干潮になっても変化はありませんでした。
フィールドを変えて、より海に近い場所に移動しました。
ここでは、かろうじてチュウシャクシギを発見できました。
b0070020_11001831.jpg
でも、とっても遠かったです。
b0070020_11005542.jpg
お昼寝から覚めて、伸びをしているように見えたチュウシャクシギです。
空を見たら、群れで飛ぶシギが見えましたが、くちばしの長かったので、チュウシャクシギのようでした。
谷津干潟に降り立ったと思ったら、また、飛び立ち、三番瀬に向かっていました。
b0070020_11023218.jpg
前の写真でお分かりのように、数年前から谷津干潟では、アオサが大量発生して、野鳥のエサとなるゴカイや貝類が死滅しているそうです。
そのために、飛来しなくなったのでは?と言われていて、ラムサール条約の返上なんてことも危惧されています。
b0070020_11045432.jpg
なんとか元の美しい干潟に戻して、野鳥の楽園にしてほしいものです。

[PR]

# by dosanko0514 | 2016-05-07 11:05 | 野鳥観察 | Comments(2)