2010年 01月 14日
ハイチを襲った地震
カリブ海にあるハイチの首都ポルトー・プランスを襲った地震。
今現在のニュースでは国の人口の3分の1(300万人)が被災し、数万人の死者が出る恐れがある。
映像でも、その被害の大きさ、甚大さが良く分かる。

カリブ海諸国では最初に独立した名誉ある国であるのだが、独立後の幾度かのクーデターによる内政混乱で、今では中南米で一番貧しい国となったハイチ。

そんな国民を襲った大災害は、ハイチだけでは到底救援も復興もできないであろう。
国際社会のいち早い救援と援助が求められる。




被害状況の映像をYou Tubeから貼り付け
(映像の中に死者と思われるものがあるので注意してください)

[PR]

by dosanko0514 | 2010-01-14 12:52 | ちょっと気になる


<< 忘れてはなるまい 大震災の教訓      プロフェッショナル >>